国内

稲田朋美の別人と言われる若い頃が気になる!? 経歴や辞任の問題点は?

スポンサーリンク

安倍晋三総理の秘蔵っ子といわれ、将来の総理候補とまで言われていましたが、最近では度重なる失言で窮地に追い込まれて防衛大臣も辞任してますね。

そんな稲田朋美さんですが、以前は弁護士として活動していましたが、安倍晋三総理の目に止まって政治家に転身してからは出世街道まっしぐらですね。

今の稲田朋美さんもお綺麗な感じですが、若い頃は今とは別人というくらいの美人と評判になっていますね。

稲田朋美さんの若い頃と今までの華々しい経歴などを調べて行きたいと思います。

スポンサーリンク

稲田朋美の若い頃が今とは別人と間違うほどの美人だった!?

http://i.huffpost.com/gen/5437170/images/n-INADA-large570.jpg

稲田朋美さんはのトレードマークとも言える網タイツ姿ですが、若い頃から愛用していて見た目もセクシーで綺麗な方ですよね。

そんな稲田朋美さんですから、若い頃はが今以上に美人で別人のようだと話題になってましたので調べて見たら、今の面影がそのまま残っていて綺麗でしたね

噂されている若い頃は別人だと思えるほど美人とありましたが、どういうことだろうと思いましたが、どうやらネット上で出回っている20代の頃の写真が全く違う方の写真でした。

別人の写真の方はモーニング娘の佐藤優樹さんなんですが、見た感じが稲田朋美さんに似てるので、誰かがネット上に載せて稲田朋美さんの若い頃といった感じになってしまっているようですね。

稲田朋美さんの20代の写真もあるのか調べましたが、政治家になった頃の写真はありましたが、20代頃の写真は見つけられませんでしたので、何か若い頃は隠したい事があるから写真がないのではないかと詮索してしまいましたね。

愛用していてる網タイツは男性には人気がある感じなのですが、同じ女性からは批判的なやりすぎだといったコメントもありましたが、美人で魅力的なのは昔も今も変わらずといった感じでしたね。

稲田朋美の今までの経歴と突然の防衛大臣辞任の背景は!?

https://i0.wp.com/tubuyakisan.com/wp-content/uploads/2017/07/Inada.jpg?w=1000

稲田朋美さんが政治家になったのは前に書きましたが、ここでは政治家になるまでの経歴を書いていきたいと思います。

稲田朋美さんは1977年に京都の府立乙訓高等学校を卒業して、その後は一発合格で早稲田大学法学部に入学していますね。

その後早稲田大学を卒業した翌年に、司法試験に合格して弁護士の世界へ進んでいて後に夫の稲田龍示さんと結婚されていますね。

夫の稲田龍示さんが保守派の考えの方で、稲田朋美さんも産経新聞が発行していた保守的な雑誌の「正論」を読むようになり、今の保守系の基礎となっているようですね。

そして稲田朋美さん自身が「正論」に記事を投稿するようになって、その記事が他の弁護士の目に留まって、自民党本部で講演をしたときに安倍晋三総理の目に留まり政治家としての道をスタートさせていますね。

普通では考えられないくらいの出世のスピードで、今までに就いた要職は、内閣府特命担当大臣、行政改革・公務員制度改革担当大臣・自民党政調会長、そして防衛大臣と華々しい経歴ですよね。

安倍晋三総理の後継者とも言われてきた稲田朋美さんですが、防衛大臣に就任してから数々の失言続きで間もなく内閣改造なので、それまでは何とか防衛大臣でいれるかと思いきや防衛大臣を先日に辞任しましたね。

東京都議選の応援演説の時に、まるで自衛隊を私物化するような考えられない発言をしてしまい国会も紛糾するほどでしたが、安倍晋三総理は稲田朋美さんを更迭することなく擁護していたのは周知の通りですよね。

この自衛隊発言問題も少し終息してきたかと思ったころ、今度は南スーダンに自衛隊が平和維持活動をしていたときの日報が廃棄していたとしながら、実際は陸上自衛隊が保管していて、稲田朋美さんが日報が保管されていることを事前に知りながら隠蔽したのでは?という疑惑がでてしまいましたね。

稲田朋美さんは隠蔽はしていないと弁明していますが、会議の内容がノートに生々しく記載されていて、このノートによると稲田朋美さんも日報が保管されているのを知って、どのように対応するか困っているといった内容が書かれています…

真相は今のところはっきりしていません。

今回の稲田朋美防衛大臣の辞任の背景ですが、防衛知識に乏しい稲田朋美さんを良しとしない防衛省内部の想像以上の反発が大きいと思います。

今回は防衛省の事務方トップの黒江事務次官と岡部陸上幕僚長の辞任も、稲田朋美さんが辞任に追い込まれた大きな一因だとも思います。

北朝鮮のミサイル発射や核実験の脅威の中で、日本では防衛の要の稲田朋美さんが辞任した夜にミサイル発射といった事態に、もっと防衛大臣は腰を据えて防衛知識が高い政治家に就任してほしいと今回の一件でつくづく思いましたね。

稲田朋美の経歴と防衛大臣辞任について調べてみて

今回の稲田朋美さんの防衛大臣辞任ですが、はっきり言って辞任するのが遅すぎで、かばい続けてきた安倍晋三総理もその責任は大きいですね。

結局は特別防衛観察で今回の日報の問題を調査しましたが、この特別防衛観察は所詮は身内が身内の調査をするだけで玉虫色の決着といった感じですよね。

間もなく内閣改造のようですが、野党は稲田朋美さんが防衛大臣を辞任しても継続して国会で閉会中審査でこの日報の問題を厳しく追及すると思うので安倍政権にとっては苦しいところですね。

今回のことで、自衛隊の士気の低下が懸念されますが新しい防衛大臣のもと、しっかりと立て直してほしいと思っています。

スポンサーリンク




国内の政治事情についてもっと読む!

→蓮舫辞任の理由と政局や株価に与える影響は?二重国籍問題は解決したのか?

→安部政権の支持率低下はおごりと失言が最大の要因か!? 東京都議選で自民党が歴史的大敗!!

 

 

タイトル画像: http://news7-web.com/wp-content/uploads/2017/07/news7-16-min.jpg

関連記事

関連記事

  1. 堺市長選挙 2017 年!情勢や候補者の政策や公約は?
  2. 百舌鳥古墳群を歩く!どんな服装が良い?ウォーキングでの見どころは…
  3. 沖縄の名所で戦争を学ぶ。沖縄県民が選ぶ戦争遺跡
  4. 天理市長、長並河健のスキャンダルは何故バレた?流出経路はどこ?政…
  5. 安部政権の支持率低下はおごりと失言が最大の要因か!? 東京都議選…
  6. 厳島神社の大鳥居が腐食しない理由は?
  7. 収入印紙を4億円を公務員が横領し着服!その手口と使い道は?何故、…
  8. 千葉フォルニアの場所は? 景色や夜景はどうなの? カーナビに入れ…
PAGE TOP