生活

初めて韓国アーティストのライブへ行く時の服装やおすすめのアイテムは?

スポンサーリンク
コンサート, パフォーマンス, 視聴者, ライトショー, 音楽, 祝賀会, ディスコ, 人, ダンス

初めて韓国アーティストのライブに行くことになって、まず気になるのはやはりファッションや持ち物ですよね。

初めてでも楽しめて浮かないような服装やアイテムなどは、韓国アーティストに限らずどこのライブでもあると思います。

そこで今回は、初めて韓国アーティストのライブへ行く時の服装やおすすめのアイテムなどについてご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

韓国アーティストのライブでの服装

韓国アーティストのファンの方々は、個人的なイメージですがかなりおしゃれなファッションというのが印象的です。

コンサートでは公式のライブTシャツを着用している方が多いですが、ただ着ているだけではなく公式Tシャツをうまく自分なりにファッションとして取り入れているという感じですね。

また、流行の韓国ファッションを取り入れている方も多く、韓国で流行っているファッションを事前にチェックしておくのもオススメです。

露出が多いからいいというわけではなく、色味などでおしゃれを遊んでいるという方もいますね。

あくまでもコンサートなので、過激で露出度の多いファッションはおススメしません。

たしかに目立ちはしますが、韓国アーティストの曲はノリノリのものが多いので露出が多いと思う存分ノれませんよね(笑)。

ただ、オシャレな人がとても多くて気合いもかなり入っています!

韓国アーティストでK-POPなどのジャンルのコンサートへ行くならば、それぞれのグループカラー(ペンライトの色やグッズの色)などを取り入れた服装もグッド◎でしょう。

例えば、世代の若いファンのみなさんは、ツアーの公式Tシャツにミニスカートやタイトスカート、ホットパンツなどを合わせて公式グッズを身に着けていると一目でファンだと分かりますね。

また、大人のファンのみなさんは、同じく公式Tシャツにスキニーやロングスカートなどを合わせて、同じく公式グッズを身に着けていることが多いと思います。

やはり、『ファンであるアピールができる』ということが一番だと思うので、公式のライブTシャツやライブグッズなどは欠かせないかもしれませんね!

是非ご参考までに!

 

韓国アーティストのライブでのアイテム

韓国のアーティストに限らず、コンサートなどでは公式で発売されるライブグッズがありますよね。

たとえば、アーティストを応援するために欠かせないペンライトであったり、グループであれば好きなメンバーを応援するためのうちわであったり。

アーティストによってはペンライトが禁止のコンサートも存在しますが、グッズで発売されているのであればペンライトを使うとかなり盛り上がりますよ!

会場との一体感が楽しめます。

また、うちわなどが発売されていたらファンアピールをするのに最適ですよ!

もちろん、手作りのうちわやボードを持参していくのも良いでしょう。

韓国のアーティストならハングル表記でうちわやボードを作成すれば、見てもらえる確率もアップですし、運がよければファンサービスももらえるかも・・・!?

そして、個人的にいちばんおススメのアイテムはコンサート会場で発売されているグッズのマフラータオル。

韓国アーティスト(とくにアイドル)のコンサートでは、よくグループ名や個人名が入ったマフラータオルが発売されます。

それを持つとかなり目立ちますし、ファンアピールも存分にできますよ!

そしてなにより、何のライブに行ったか・・・という記念にもなりますね。

ただ、使用において振り回したりまわりに迷惑をかけるほど広げたりするのはタブー。

タオルだけでなくうちわやボードなどのコンサートアイテムは、人に迷惑をかけずにマナーを持って使用することが鉄則です。

マナーを守って最後までコンサートを楽しみましょう!

 

韓国アーティストのライブでのマナー

韓国アーティストとはいっても、ライブマナーはすべてのアーティストのコンサートに共通していますよね。

タブーなことにはしっかりと気をつけて、前もってお好きなアーティストのライブ注意事項をチェックしてからライブに行きましょう!

規定外サイズのうちわやボードは禁止

先ほども触れましたが、うちわやボードなどを手作りして持っていく方はサイズに気を付けましょう。

大きすぎるものは持ち込み禁止の会場が多く、場合によっては没収されてしまうこともあるので、会場ごとにチェックをしてくださいね。

MC中やバラード中の大声禁止

トークやバラード曲はしっかりと聞くのが暗黙のルールです。

特にバラード中に大きな声で名前を呼んだりすることは、雰囲気を壊してしまいますので絶対にタブーです。

歌によってやアーティストが煽ってくれたときなど盛り上がりの場面などで、思い切りたくさん叫びましょうね。

撮影や録音禁止

ライブ中の撮影や録音はほとんどの会場で禁止されています。

たまにSNSなどで構成や会場内などの写真が上がっていることがありますが、撮影や録音は絶対に禁止となっていることがほとんどです。

その他

ライブの服装についてですが、ヒールや高すぎる靴はあまりオススメしません。

ジャンプしたりするアーティストの場合はとても危ないですし、周りの人の足を踏んでしまうかもしれません。

また、髪を必要以上に盛ったり大きな飾り(花飾りなど)をしたりすることもオススメしません。

後ろの席の人にとても迷惑がかかりますので注意しましょう!

マナーをしっかり守り、初めての韓国アーティストのコンサート、おもいきり楽しみましょうね!

 

まとめ

今回は、初めて韓国アーティストのライブへ行く時の服装やおすすめのアイテムなどについてご紹介させていただきました。

韓国アーティストのコンサートについて、

・服装は公式のものやグループカラーを取り入れると良い!

・アイテムも公式のライブグッズを使用すると良い!

・マナーを守ってより楽しく観るのがおすすめ!

ということが分かりましたね。

今回ファッションやアイテムなどをご紹介させていただきましたが、これはどれもあくまでご参考程度のものとなります。

初めてのコンサートですし、自分がいちばん思い切り楽しめることを考えた服装が一番いいのではないかと思います。

節度やマナーをしっかり守りながら、初めての韓国アーティストライブ、たくさん楽しんできてくださいね!

スポンサーリンク

関連記事

関連記事

  1. 鏡餅の飾り場所は何処が良い?処分はどうすれば良いの?
  2. 主婦の睡眠時間は平均何時間?毎日昼寝してる人どれくらいいるの?
  3. 幸運のシンボル四つ葉のクローバーの花言葉は?実は怖い意味があるっ…
  4. 水出し緑茶を水道水で美味しく作る!水出し緑茶の注意点は?
  5. 風呂掃除の頻度ってどのくらいが良い?共働きと一人暮らしは違う?
  6. 女ばかりの職場に男一人!人間関係は何を気を付ければ良いの?
  7. 職場の人間関係を断捨離する方法と実践のポイントは?悩むなら実行!…
  8. チケットキャンプで入場拒否のトラブルになった時はどうすれば良いの…
PAGE TOP