韓国慰安婦問題、最新の海外の反応は?10億円貰った本音は?

スポンサーリンク

日本と韓国の間に根強くある慰安婦問題ですが、負の歴史として両国に重くのしかかる問題ですね。

この慰安婦問題は韓国と日本の言い分が大きく食い違ってますから、全面的解決にはまだまだハードルは高いと言わざる得ません。

ここでは慰安婦問題について海外の国々はどう思っているのか、10億円を貰った韓国の本音について調べて行きたいと思います。

スポンサーリンク

慰安婦問題、最新の海外の反応は!?

http://biz-journal.jp/2016/10/post_16838.html

慰安婦問題とは旧日本軍が多くの朝鮮の女性を性奴隷にするために、強制連行したのかしてないのかが不透明ですね。

韓国側は旧日本軍による強制連行はあったので謝罪しろと言い、日本側は強制連行の事実はないと反発しています。

ここで複雑なのが強制連行の事実はあったが、主導していたのは朝鮮の悪徳業者が仕切ってやっていたとも言われていることです。

間違いなく言えることは慰安婦と呼ばれる女性は実在していて、性奴隷とされていたのは事実だと思いますが、日本軍が主導して強制連行していたかは疑わしいですね。

朝鮮の人が借金返済のために自ら慰安婦になった背景もありそうで、日本軍が直接関与していたかは疑わしいですが、性奴隷というより売春婦を利用していた事実は間違いないところですね。

今までにも日本は謝罪をし韓国側に10億円を払う代わりに、今後は慰安婦問題を持ち出さないと約束しましたが、韓国で新大統領が誕生した途端にこの約束は破られています。

では海外の国々は慰安婦問題についてどう思っているかですが、どちらかというと韓国に対して批判的な意見が多かったです。

あまりにも慰安婦問題に対して韓国が露骨にアピールしている側面もあり、世界の国々から愛想をつかされているような感じがしました。