エルサレム問題をわかりやすく説明!アメリカのトランプが何故首都認定?

スポンサーリンク

エルサレム問題で中東が揺れていますが、正直、複雑過ぎて良くわからないと言う人も多いと思いますので、今回、このエルサレム問題を出来るだけわかりやすく説明したいと思います。

2017年12月12日、アメリカのトランプ大統領の突然のトランプ大統領が、イスラエルの首都はエルサレムと首都認定し波紋を呼んでいますが、何故このタイミングでエルサレムをイスラエルの首都と認めたのでしょうか?

以前からエルサレムは中東諸国のデリケートな問題で、アメリカも各国に配慮してきて踏み込んだ発言は控えてきた歴史があります。

アメリカはイスラエルを支援していますが、今回の宣言は世界中に波紋と混乱を招いていますね。

そこでエルサレム首都宣言問題とは何なのかと、どうしてトランプ大統領はエルサレムを首都と認めざるを得なかったのかをかんたんに解説していきたいと思います。