エンタメ

相席スタート山崎ケイのコラムがエロいって本当?大学は〇〇?

スポンサーリンク

お笑い芸人としてどんどん知名度・人気を上げている相席スタートの山崎ケイさん。

「ちょうどいいブス」という言葉が浸透しつつあり、ブスでもなく美人でもないというちょうどいいラインというルックスを武器にしている女芸人さんです。

発言や行動はとても「いい女」で、見ているとだんだん山崎ケイさんの魅力にハマっていってしまいます・・・。

今回は、そんな相席スタート山崎ケイさんのコラムがエロいという噂や、大学についての情報などについてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

相席スタート山崎ケイのプロフィール

https://nikkan-geinou-gossip.com/4339.html

コンビ名:相席スタート

名前:山﨑 ケイ(やまざき けい)

生年月日:1982年6月13日(35歳)

担当:ボケ担当(立ち位置は向かって左)

出身:東京NSC13期生

学歴:早稲田大学第一文学部

身長:163cm

体重:70kg

血液型:B型

出身地:千葉県柏市

趣味・特技:旅行、昼ドラ鑑賞、酒、食べ歩き、カードゲーム、空手、フットサル、恋愛相談

男女コンビとしてお笑いコンビを結成した相席スタートの山崎ケイさん。

キャッチフレーズ・・・というか、山崎ケイさんを表すときに、「美人ではないがブスでもない女」、「ちょうどいい感じのブス」、「イイ女の雰囲気出している芸人」というフレーズが存在します(笑)。

これは意外と世間というか、お笑い好きの間では浸透しているんですよね。

『あ~、分かる、分かる』というような共感を呼んで、女性からも人気が高い女芸人さんと言えるでしょう。

今のような芸風(いい女風)の基本には母親の存在が強いようで、幼いころから「人の立場で物事を考えなさい」「自分がされて嬉しいことは人にしても嬉しいはず、人が嫌なことはするな」といったことをしつこく言われていたそう。

山崎ケイさんはこれを自ら「山﨑教」と言い、母親のことを「大教組」と言っています(笑)。

中学生の頃に「自分の価値観を押し付けるな」と言われたことで、初めて「人はみんな一緒じゃない」と気づいた山崎ケイさん。

また、太宰治の『人間失格』を読んでいたちょうどその時期に「偽善者」とも言われたことで、主人公と自分を重ね合わせてしまい自分の殻に閉じこもっていたこともありました。

しかし、「押し付けだろうが偽善者だろうが自分がされて嬉しいことはやっていこう」と改めて解釈したといいます。

頭が良さそうで文学女子という印象を受けますね。

周囲からの評判もとてもよく、男性芸人からも高い評判を受けています。

トータルテンボス藤田憲右「自分で、いい感じのブスという絶妙なラインのことを言っている」

ピスタチオ伊地知「顔は全然なのにいい女感を出しているし、いい女に見えてしまう」

ピスタチオ小沢「酒好きの近所のおばちゃん」

元マネージャー「周りを傷つけることなく、魅了させている」

相方・山添「相方と言うより“女性”で、もがけばもがくほどハマるような“沼”のような人」

・・・すごいですね!やはり魅力の塊なのでしょう!

同棲の私から見ても、いい女ぶっていながら嫌味がなく、それでいて面白い。

人を傷付けることもなく、誰かをブスと言って落とすわけでもないのでとても好感が持てます。

山崎ケイさんの人気の理由が分かりますね!

山崎ケイのコラムはエロい?

山崎ケイさんといえば、その「美人ではないがブスでもない女」、「ちょうどいい感じのブス」、「イイ女の雰囲気出している芸人」というフレーズが人気ですが、そのフレーズを活かしコラムを書いているんですよね。

その名も、「ちょうどいいブスのススメ」。

私も読んだことがあるのですが、とても面白いし「うん、うん」と頷けることも多く、興味を引く内容ばかり。

コラムとはいっても、読みづらかったり難しかったりすることは全くなく、誰でも気楽に読み進めることができるのが魅力的です。

コラムの中には山崎ケイさんならではのエロい話(というか下ネタ?)もあり、下ネタが苦手という方でもユニークに書かれているためクスッと笑うことができます。

コラムを見てみても、文学少女という印象が強まりました。

エロい内容もありながら、いやらしさはなく、話の筋が通っているというのが山崎ケイさんのコラムの面白いところですよね。

私が個人的に、とくに面白かったコラムは「“ちょうどいいブス”の純真アピール術」。

これは、『男性からの“純真かどうかをうかがうような質問”にどう答えるべきか』を山崎ケイさんなりに考察している内容のコラム。

合コンなどで男性が女性の性質を見抜こうとする際、ちょうどいいブスは一体どのように返すのがベストか?

そんなことを考察する山崎ケイさんのコラムが本当に面白いです(笑)。

もちろんほかのコラムも面白いものばかりなので、興味のある方はチェックしてみてくださいね!

山崎ケイの出身大学は?

コラムの内容や普段の頭の切り替えの早さから、頭が良いというイメージが強い山崎ケイさんですが、出身大学がどこなのか気になりますよね?

ということで山崎ケイさんの出身大学を探ってみたのですが、なんと早稲田大学の第一文学部を卒業していました!

トークの切り替えやコラムなどの内容で感じていた頭の良さは、やはり間違いではなかった・・・という感じです(笑)。

芸人さんって、笑いを取りながらも実は高学歴の方が多くてすごいですよね。

そんな高学歴という理由から、2016年の2月には『ネプリーグ』で早稲田大学チームの一員として出演していたこともあるんです。

賢さや頭の良さをアピールしていくのかな~と思いきや、クイズの答えはそこそこに同じチームの俳優さんにイチャ絡みしにいくという芸人魂を見せつけていました(笑)。

クイズ番組などで自分の位置づけをしている高学歴芸人さんも多いですが、山崎ケイさんはクイズばかり出ているような高学歴芸人の位置は狙っていないようですね(笑)。

さすが「ちょうどいいブス」、自分の魅せ方を知っているな・・・と改めて感心しましたし、ますます好感が持てました!

今回は、相席スタート山崎ケイさんのコラムがエロいという噂や、大学についての情報などについてご紹介しました。

山崎ケイさんについて、

・芸人として頭の切り替えが早い!

・ちょうどいいブスのコラムが面白い!

・早稲田大学出身の高学歴芸人!

ということが分かりましたね。

女芸人として、まわりを引き立てながら面白いことを生み出していく山崎ケイさん。

ちょうどいいブスであり、いい女ぶりながらも本当にいい女という一面もありと、知れば知るほど魅力がわいてくる素晴らしい芸人さんだと思います。

高学歴というのをあまり前面に押し出していないところも好感が高い理由ではないでしょうか。

山崎ケイさんの今後の活躍も楽しみですね!

トップ画像:http://109news.jp/wp-content/uploads/2016/07/P1019599.jpg

スポンサーリンク

関連記事

関連記事

  1. 鈴木砂羽、土下座強要を涙の否定!真相は?鳳恵弥の事務所の言い分は…
  2. 反町隆史が卑猥な発言に激怒?松嶋菜々子との離婚は時間の問題?
  3. 石田ゆり子の公式インスタグラムまとめ!石田ひかりや愛猫と濃厚接触…
  4. 石田ゆり子と石田ひかりのどっちが人気?過去に共演はあったのか?
  5. 関ジャニ∞の魅力!クロニクルから学ぶ英語と女性の本音!?
  6. 西田敏行の歯に違和感があると話題に!?激やせしたあの薬が原因か?…
  7. 沢尻エリカの離婚理由は?和解は成立したのか?結婚相手、高城剛との…
  8. バイプレーヤーズの大杉漣の後任は誰?今後の放送日程はどうなるの?…
PAGE TOP