痩せる秘訣は、痩せ菌にアリ!腸内フローラを改善して痩せ体質を作る痩せ菌の増やし方!

スポンサーリンク

見事にくびれのあるスレンダーなスタイル、憧れますよねぇ~

それに引きかえ…(トホホ↘)

「あの人、あんなに食べるのに太らないのは何故?」その逆で「水を飲むだけで太るんだけど~」と疑問に思うことがありますよね。

この違いはどこにあるのでしょうか?

ズバリ!その原因は腸内フローラ(腸内環境)にあります。

ここでは、腸内フローラを改善して痩せ(やせ)体質になる仕組みと方法をご紹介します。

痩せる秘訣の痩せ菌を増やす食べ物、サプリのおすすめもお伝えしますので、ぜひダイエットの参考にして下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

痩せ菌(やせきん)は腸内細菌の仲間

腸内細菌は、私たちの腸の中に300種類 100兆個もあると言われていて、この腸内細菌の群れが腸の壁面に住みついて「腸内フローラ」となっています。

腸内細菌には3つのタイプがあります。

①有用菌(善玉菌)…例えば、ビフィズス菌・乳酸菌

体への影響:健康維持

②有害菌(悪玉菌)…例えば、大腸菌・ブドウ球菌

体への影響:病気の引き金

③日和見菌(ひよりみきん)…例えば、バクテロイデス、連鎖球菌

体への影響:健康な時はおとなしくしているが、体が弱ったりすると、腸内で悪い働きをする

この3つの腸内細菌のうち「有用菌(善玉菌)」を「痩せ菌」と言います。

理想的な腸内フローラは痩せ体質を作る

痩せ体質を作るためには、腸内フローラを理想的な状態にしておかなくてはいけません。

「善玉菌(痩せ菌):悪玉菌:日和見菌)」のバランスが「2:1:7」が理想的で、痩せ体質をつくる腸内フローラとなります。

痩せ菌が多いと腸の働きが良くなり消化、吸収がスムーズにおこなわれるので、代謝が上がり体に脂肪がたまりにくく痩せやすくなります。

痩せ菌は痩せるためだけでなく、健康を維持するためにも必要な善玉菌ですので、ぜひ増やしておきたいですね。

痩せ菌を増やす前に、ちょっと今の痩せ菌の量をチェックしてみましょう。

あなたの腸内フローラはどうなってる?痩せ菌をセルフチェック!!

痩せ菌の量が理想的なのかどうかは、便の状態からチェックできるので、毎日チェックしましょう!

以下の便が、痩せ菌の量が理想的な状態の便です。

  • 色:黄色~黄褐色
  • 量:バナナ2-3本
  • 臭い:きつくない(赤ちゃんのは、ビフィズス菌が多いので甘酸っぱい臭いがする)
  • 硬さ:練り歯磨き程度
  • 排便:いきまずにストーンと気持ちよく出る。
  • 状態:善玉菌が優位で健康

参照:https://www.taiho.co.jp/kenko/otayori/chounai04.html

痩せ菌を増やす方法!食べ物編

①ヨーグルト

腸内フローラを改善する食べ物として一番に挙げられるのは、やはり善玉菌そのものである「ビフィズス菌」や「乳酸菌」を腸内に送り込むヨーグルトです。

ヨーグルトの効果的な食べ方としては、「寝る1時間前に食べる」「たまねぎヨーグルト」などがあります。

②水溶性食物繊維が豊富に含まれた食品

食物繊維には2種類あり、水に溶けない不溶性食物繊維と、水に溶ける水溶性食物繊維にわかれます。

ほとんどの食品は不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方を含んでいますが、腸内細菌による良い発酵を促すには、水溶性食物繊維を多く含む食品を意識して摂ることがポイントになります。

水溶性食物繊維を多く含む食品には以下の食品があります。

(海藻類、根菜類、発酵食品に多いです。)

参照:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

痩せ菌を増やす方法!サプリメント編

食べ物で痩せ菌を増やすといっても、中々思うように行かない場合は、手軽に効率よく痩せ菌を増やせるサプリメントに頼りましょう。

おすすめのサプリメントをご紹介します!

・プレミアムスリムビオ

ヨーグルト100個分の乳酸菌を配合した、痩せ菌を増やすことを目的に開発されたサプリメントです。

詳しくはこちらから▼

https://ambixious-shop.jp/lp?u=slimbio_slg_y1_brand-listing_google_a_1

・LAKUBI(ラクビ)

酪酸菌を1700万個配合した腸内フローラを整えるためのサプリメントです。

詳しくはこちらから▼

https://cp.u-u-kan.jp/lb2_m_pc_pim_sl1#

・121種類の酵素と乳酸菌

痩せ菌の好物である酵素が121種類も配合された痩せ体質になれるサプリメントです。

詳しくはこちらから▼

http://cure-medical.net/lp/121kouso/af_980/?ad_code=affiliate2

痩せ菌まとめ

さて、参考になりましたでしょうか?

痩せ菌は、腸内フローラを構成している腸内細菌の一つ「有用菌(善玉菌)」です。

腸内で痩せ菌が増えることで、腸の働きが良くなり消化、吸収がスムーズにおこなわれるので、代謝が上がり体に脂肪がたまりにくく痩せやすくなります。

毎日の食事やサプリメントで痩せ菌を増やして、痩せ体質をめざしましょう!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

トップ画像:http://fqfxjv.com/wordpress/wp-content/uploads/2018/01/メジャーを巻きつける女性.jpg
スポンサーリンク