2018年秋の京都での紅葉観光おススメスポットはココ!

スポンサーリンク

秋の楽しみといえば色々ありますよね?読書の秋・食欲の秋・観光に行くのも旅をするにも最適なシーズンだと思います。ではその最適なシーズンに素敵で趣深い京都での観光はいかがでしょうか?

京都の紅葉の見ごろは本州とは少し時期がずれます。そんな京都での紅葉の見ごろと隠れスポットの紹介をさせて頂きますね。

京都の紅葉の見どころで一番人気は人によっても違うと思いますが、一番のお勧めはオーソドックスに京都市右京区にある龍安寺の紅葉です。龍安寺は世界文化財にも指定され、数百本の様々な種類の樹木があり時期になると色とりどりの紅葉が見られます。有名な枯山水と紅葉を重ねてみれるのも魅力です

2018年京都紅葉観光に最適なスポット

紅葉観光に快適なスポットは人によっても違うと思いますが、僭越ながら最初に私が一番好きで何度か足を運んだことのあるお寺を紹介させて頂きますね。

龍安寺;2018年 紅葉の見ごろ 11月下旬から12月上旬だそうです。

私の秋の紅葉のおススメスポットは龍安寺ですが、京都の紅葉観光おススメスポットは他にもたくさんあります。

例えばですが、洛北エリアでいえば貴船神社 紅葉の見ごろ11月上旬から11月中旬。

寂光院 紅葉の見ごろ11月上旬から11月下旬・・貴船神社より少し長く見られますね。

三千院 紅葉の見ごろ11月中旬から11月下旬 他にもおススメスポット盛り沢山です。

洛東エリア 清水寺 紅葉の見ごろ11月下旬から12月下旬雪と紅葉がたまに重なる時があるそうですよ。

スポンサーリンク

京都の夜を彩る紅葉の祭典

京都での観光で紅葉を見ながら、色々な史跡名所を辿る度も素敵だと思いますが、紅葉の見ごろは昼の明るい時間だけでは無くて、夕張が落ち明かりもそぞろになってきた夜になってから昼とは違う楽しみがあります。

それは紅葉のライトアップです。春の桜のライトアップと同様に紅葉にもあるんです。

艶やかに色づいた紅葉が、様々な方角からライトアップされた姿はまさに圧巻です。

紅葉のライトアップの時刻は各場所によっても違うと思いますが、大体が日没後が多かったと思います。

一番早い場所で夕方17:00から点灯をし始める場所もあります。

同じ日没スタートでも、ライトアップの終了時間が21:00から22:00まで時間の差がある場所もあります。

今年紅葉のライトアップされた際に一度はみておいたほうがいいおススメスポットですが、個人的意見でもありますが、清水寺ですね。

学生時代に修学旅行で訪れ、同級生と悪ふざけをして怒られた経験がある場所ですが、それだけに思い出深く、またいつか京都にいく事ができたらその時の思い出に浸りながら訪れてみたい大切な場所です。

学生時代の友人ももう今は家族を持ち幸せに暮らしてます時間の流れを早く感じる事が多い最近ですが、京都では時間の流れを感じず過ごせるのも素敵な事ではないかなと思います。

紅葉観光を終えた後は・・ゆったり歩いて紅葉を堪能した後、気分はよくなりますがお腹は確実にすいてきますよね?

花より団子ではないですが、何もしなくてもお腹はすくんです。

ただ座ってるだけでも・・キレイな紅葉をみて心が潤った後のお楽しみは

やっぱり甘いお団子と少し苦めのお抹茶です。

楽しくても少し疲れたかなと感じる体に程よく癒しを与えてくれるスイーツも盛り沢山の京都です。

秋の和菓子というと栗をモチーフにした和菓子が増えてきますが、私はお団子特にみたらしとか抹茶系が好きなので、京都に行った際にはガイドブックであらかじめ調べておいたお店で紅葉を見る前に腹ごしらえをし、紅葉を見た後もまた食べます。

基本食べながら出ないと動けない燃費の悪い体なのです・・その割に中々痩せないのですが・・

京都での紅葉観光のまとめ

以前仕事の関係で京都の紅葉を調べる機会がありまして、その時の体験をもとに今回の記事を書かせて頂きました。

京都の紅葉は日本全国の中で一番美しいといっても過言ではありません。

様々なポイントで素敵で歴史にゆかりのある紅葉をたくさんの方に見て頂きたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行
スポンサーリンク
ペタサーチ