キョウリュウジャー飯豊まりえの過去が際どい!キョウリュウバイオレットの魅力を解説!

モデル飯富万理江

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2139684706530891301

「avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション」でグランプリを受賞したことがきっかけでモデルとして活躍し始めると、飾らない親しみやすい雰囲気とファッション性が女性ファンを集め“ガッキーに似ている”とまで言われるほどの人気。

旧芸名は「飯富万理江」で、初めて表紙を飾ったファッション雑誌の専属モデルを卒業すると共に「飯富まりえ」に改名したとの事。

東京ガールズコレクションなど数々のファッションショーにも登場し、女性から多大なる人気を集めるモデルとして活躍しています。

電戦隊キョウリュウジャー 2代目キョウリュウバイオレット

2013~2014年にかけ、特撮ヒーローとして放送されていた「獣電戦隊キョウリュウジャー」に“2代目キョウリュウバイオレット”として出演した事が、今の女優業を盛りたてている原点とも言えます。

登場から前半のストーリーでは、助手として獣電池の開発などを通しサポートする役柄で、メインキャラクターとは言い難い役でした。

影の立役者として、独特の雰囲気を持っていて、モデルであることもあり出演時にかけていたメガネ姿も話題となるほど、彼女が持つほんわかとした雰囲気に加え開発者としてのキリっとした役どころで、ファンにとってはたまらないハマり役だったと言えます。

ストーリー後半では“キョウリュウバイオレット”としてヒロインを演じ、予想外の展開に驚きましたが、ラストの助っ人としてのヒーロー姿も彼女の役を大きく印象付けました。