きんさん・ぎんさんの子供の現在は?年齢や家族構成を調べてみた

きんさん・ぎんさんの家族構成は?

きんさんには、2000年(平成12年)の死去時点で子供が6人、孫が11人(内孫2人、外孫9人)、曾孫7人、玄孫が1人いたようです。

また、ぎんさんも5人の娘に恵まれています(全員、大正生まれ)。

幼くして亡くなった次女を除く4人の娘もいずれも長命のようで、2011年(平成23年)から『ぎんさんの娘・四姉妹』としてメディアに登場するようになり話題を呼びました。

病気などが血筋というのはよく聞いたことがありますが、長寿も血筋なのですね・・・とっても羨ましいです!

ぎんさんの娘たちは2014年(平成26年)に長女が満100歳を迎え、姉妹の全員が大正生まれなんです。

「ぎんさんの娘」ということ、そして彼女たちの明るさやトークの歯切れの良さなどが注目を集め、世間でも知名度がありますね。

母が有名だから娘もテレビになどに出る・・・というケースはよくありますが、長寿で今でも元気な彼女たちを見ることは視聴者にも笑顔を与えると言われています。

ぎんさんの娘たちがメディアに取り上げられることで、元気や勇気を与えられたという視聴者はとても多かったようで、話題性がある姉妹としても知られています。

日本は長寿の国だということを、改めて感じることができますね・・・!

ぎんさん4姉妹の現在は?

きんさん・ぎんさんには子供がいますが、きんさんの子供はメディアに出たりすることはあまりないようです。

一方ぎんさんの娘たちは「ぎんさん四姉妹」としてメディアに出たり話題と集めたりするようなことも多いですね。

そんなぎんさん四姉妹の現在が気になるところですが、どうやら彼女たちに新たな動きがあったと話題になっているんです!

ダスキンCMで「きんは100歳、ぎんは100歳」という有名なフレーズが大ブームをおこしたきんさんぎんさん。

そんな同CMを制作したダスキンは、ぎんさんの娘である千多代さん、美根代さんのお2人を起用した新聞広告を18日に掲載したようです。

なんと、親子2代でダスキンの広告に登場したのです・・・!

ぎんさんの娘である千多代さんは今年100歳、美根代さんも現在94歳というとっても長寿な姉妹です。

ダスキンは今年創業55周年を迎えるそうで、多様なライフスタイルのユーザーと寄り添った商品やサービスを提供したいという想いをこめて、「人生100年時代」を象徴する存在として、ぎんさんの娘であるお2人を起用したようです。

お二人の撮影は、きんさん・ぎんさんの写真も撮った篠山紀信氏が担当したとのこと。

1991年当時のTVCMと同じ場所で撮影を行ったそうで、「親子2代で有名な方に撮ってもらえるなんて嬉しいわ」と、あっという間に意気投合したそうですよ!

「カメラの前で笑うのは、泣くより難しい」と言いながらも、笑顔でポーズをとる二人の姿に、見ている方もつられて思わず微笑んでしまったのだとか。

ピースフルでハートフルな雰囲気が撮影現場を包み込んでいたというから、やはり長寿の方の持つ力って本当にすごいと感じますよね。

親子そろって100歳まで生きることを羨ましくも思いますし、これからも長生きし続けてほしいと思いますね。

今回は、きんさん・ぎんさんの子供の現在や年齢、家族構成などについてご紹介しました。

スポンサーリンク