仮想通貨 人気・注目のオススメ銘柄(4) 〜ビットコインキャッシュ編〜

スポンサーリンク

仮想通貨 人気・注目のオススメ銘柄シリーズも今回で4回目になりました。

相場はすっかり上昇トレンドへ反転しつつあるようです。

本格的な転換はアメリカの確定申告が終わる4/17以降とも言われているので、今後の市場の動きに要注目のタイミングですね。

仮想通貨(暗号通貨)投資を始めるにあたり、すでに口座開設・入金が終わっている方は、そろそろコインを買い始めてみてもいいのではないでしょうか。

今回はビットコインキャッシュをご紹介していきます。

コインを購入する際の参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

ビットコインキャッシュとは

https://btcnews.jp/wp-content/uploads/2017/07/bitcoincash.png

ビットコインキャッシュとは、去年の8月にビットコインのハードフォークでできた通貨で、ビットコインよりも1つのブロックサイズを大きくすることでスケーラビリティ問題を解決しようとした通貨です。ブロックチェーンの分裂で生まれ、当時のビットコインと同じ量発行されました。https://coinotaku.com/?p=750

専門用語が多くてイマイチよく分からないですよね。

これから始める、あるいは、始めたばかりいう投資初心者さん向けにもう少し簡単にいうと、

「ビットコインは送金するのに時間と手数料がたくさんかかるので、それを解決するために生まれたコイン」

ということです。

ビットコインが誕生した頃と今とでは技術的にかなり乖離があり、多くの人が一気にビットコインを送ろうとすると深刻な送金詰まりや割に合わない高額手数料が発生したりと、まだ解決に至っていない課題があります。

ビットコインキャッシュはそういった技術面の課題をクリアして誕生しているため、従来のビットコインの課題が解決されない場合、人々はビットコインキャッシュを使うようになるのではないか?と考えている投資家や識者がいます。

一方、従来ビットコインのほうにも全く勝算がないかといえばそうでもなく、可能性としてあり得る解決のシナリオは存在しているようです。

もしそれが実現するならば、やはり圧倒的知名度のある従来ビットコインが王座を守るとの見方をしている投資家もいて、依然様子見状態なんですね。

2017年末に大ブレイクしたビットコインキャッシュ

2017年の夏以降、「ViaBTC」を運営するジハン・ウー氏がSNSやカンファレンスなど公にビットコインキャッシュ推しでいく意向を示す機会が増えました。

https://mamalifehack.com/wp-content/uploads/2018/02/ジハンウー-300×268.png

私も頻繁にTLで見かけていた記憶があります。

ま、ViaBTCはビットコインキャッシュのマイニング(採掘)企業なので当然といえば当然なんですけどね。

ウー氏の「ビットコインキャッシュが本当のビットコイン」Twitter発言を機に、一気に多くの投資家の注目がビットコインキャッシュに集まり、その後ビットコインキャッシュは価格は大幅に上昇。

12月下旬には大手取引所上場が発表されたこともあり、一時的ではありましたが50万円台にまで急騰を見せました。

年始の大暴落直前までは、中には「近々100万円達成するのでは?」という見解を持っていた投資家もいたくらいです。

残念ながら1月の大暴落以降、みるみる価格は急落。

下落相場の終焉とともに価格は回復しつつあるものの、まだ10万円を切ったままの状態が現状です。

来月2018年5月にはハードフォークを控え、今後の動きが気になるところです。

ビットコインキャッシュ推しの人たち

ビットコインキャッシュを推している人たちは傾向として、合理的思考傾向や正義感の強い人が多い印象があります。

頭脳派で知能指数が高く、物事を突き詰めるタイプの人たちなので、時に発言が気難しく見えるかもしれませんが、とても専門知識に通じた方々でもあり、投資に取り組む上で参考にすべき情報発信をされていると思います。

  • Plutonさん(@23pluton)

とにかく暗号通貨に通じてる人。

もはや凡人にはさっぱり意味不明なこともしょっちゅうですが、ビットコインキャッシュ激推しさんの一人。

  • henaさん(@henashamp)

ビットコインキャッシュ推しで、多くの投資家・トレーダーがこの人のテクニカル分析を絶賛する超絶トレーダーさん。

韓国人というのが信じられないほど日本語が達者で、その頭脳明晰さにはいつも脱帽です。

スタイリッシュなビジュアルセンスが光る個性派なのも支持者が多い理由かも?

  • たむらけんじさん@tamukenchaaaaa

お笑い芸人で焼肉店の経営者でもある「たむけん」さんのお店ではビットコインキャッシュ決済が導入されています。

http://www.yakiniku-tamura.com/news/ビットコインキャッシュ導入!/

コインチェック事件の際、よしもとの芸人さんたちがかなり暗号通貨投資にハマっていて、中でもたむけんさんやZaifのCMに出演している「かまいたち」の山内さんはとくに詳しいことで話題になりましたよね。

https://daily.c.yimg.jp/gossip/2018/01/28/Images/10936528.jpg

暗号通貨に通じているたむけんさんだからこそ、ビットコインよりも決済手段として使いやすいという判断から導入を決められたのではないかと思います。

関係ないですが、たむけんさんとリップラーで有名な指針さんとは投資家仲間として親交があるみたいですよ(笑)

資産家というのはやっぱりそうやってみんなつながっていくんですかね。

それから、夏までに大手銀行SBIグループがオープン予定の取引所SBIVC(バーチャルカレンシーズ)でも、リップルと同じく取扱いが決まっています。

北尾さんはビットコインキャッシュ推しでもあるみたいです。

先日までの下落相場ですっかり意気消沈してしまってたビットコインキャッシュですが、今年はいよいよ王者の座をかけた従来ビットコイン(BTC)との攻防戦から目が離せません。

ビットコインキャッシュを買える主な国内取引所

https://i2.wp.com/xn--zck9awe6dx83p2uw267du0f.com/wp-content/uploads/2017/11/366.png?fit=649%2C330

ビットコインキャッシュは比較的、多くの国内取引所で購入できます。

但し、コインチェックなど販売所の場合は手数料がかかり割高な会社もあるので、メリットでメリットを把握した上で、優先順位を考えて購入することをオススメします。

  • ビットフライヤー

国内トップクラスのセキュリティーで安心感ある最大手なので初心者向き。

  • ビットバンク

ビットフライヤー、コインチェックの次に大きな取引所。隠れた名取引所との呼び名も高い。

  • GMOコイン

日本ではまだ数少ないアルトコインFXができる取引所。ビットコインキャッシュは販売所での取扱いのため割高になる代わりに希望の金額で売買できるメリットもある。

  • コインチェック

ネム事件以降、まだ通常営業再開されていないが、超初心者でも分かる圧倒的な見やすさ、使いやすさが特徴。販売所のため価格は割高。

まとめ

仮想通貨 人気・注目のオススメ銘柄(4) 〜ビットコインキャッシュ編〜

1.ビットコインキャッシュはビットコインの課題を解決すべく2017年8月に分裂したコイン

2.ジハン・ウーはビットコインキャッシュ推し

3.ビットコインキャッシュ推しには頭脳派の人が多い印象

4.今夏までオープン予定のSIBVCでも取扱いが決まっている

5.国内の販売所は割高なので、メリットでメリットを考慮して購入するとよい

私はビットコインもビットコインキャッシュも保有してますが、まずは5月のハードフォークで攻防戦の方向が見えてくるといいですね。

<参考URL>

ビットコインキャッシュとは?ビットコインとの違いや将来性を徹底分析! | CoinOtaku(コインオタク)
2017年8月にビットコインはビットコインキャッシュと呼ばれる通貨と分裂しました。突然生まれたビットコインキャッシュですが、一体何のために作られて、どんな価値があるのでしょうか?また今後のビットコインキャッシュはどうなっていくのでしょうか?
https://bitcoiner.link/6340.html

トップ画像:https://t.pimg.jp/031/463/129/1/31463129.jpg

スポンサーリンク

コメント