平成はいつまで?改元の公式発表はいつ?免許証はどうなるの?

スポンサーリンク

天皇陛下が譲位するけど、改元はいつされるのか気になったので調べてみました。

2016年8月4日に現在の天皇陛下の「国民へのお言葉」がテレビなどで放送されました。

簡単に言うと、もう年なので、国民の了解が得られれば、天皇という職業を辞めてもいいですか?という事だったのです。譲位(生前退位)という事になります。

皇室典範では天皇陛下は終身制を採用しているので、今回は異例中の異例という扱いの様です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平成はいつまで続くのか?

平成っていつまでなの?

平成30年4月末までだよ。

その後はどうなるの?

ちょっと詳しく調べたから読んでみて

まず天皇陛下が譲位する事で、平成という元号は切り替わります。

となると、いつまでこの平成という元号が使われるのか?という事が疑問に思われますよね。

2019年には切り替わるとは知っていても、じゃ~いつから?と聞かれた場合に意外と曖昧な答えをする方が多いのではないでしょうか。

実は平成が終わる日は既に決定事項としているのです。

2017年12月に行われた皇室典範会議で2019年4月30日で平成が終了という事が決定されています。

そうなると平成30年4月いっぱいまで使用される事になりますね。

システム上の機能などの変更は結構大変そうな気がしてます。

SEと呼ばれる職業の方は来年の4月まではかなり、忙しいのではないでしょうか。

詐欺や便乗商法を考える輩が現れそう。

用意しとかないと、何が起こるかわかりませんとか言っちゃってね。

ただ、今までのように突然の出来事で元号が変わっていた時よりかは、確実に前もって変更がわかっているだけに、対応の仕方も準備が出来そうですから、それほど大きな混乱にはならない様な気がします。

平成がいつまで続くのかがわかったところで、新しい元号の公式発表はいつされるのか?って気になりますよね。

改元の公式発表はいつ行われるのか?

新元号が決定するのが、2019年2月頃が予定されています。

但しこの新しい元号が決定したからといってすぐに公式発表されるという訳では無さそうです。

現在の所、新しい元号が公式的に発表されるのは、皇太子殿下が天皇に即位される2019年5月1日の1カ月前と言われています。

2月に決定した新しい元号は、一応4月1日に国民に向けて発表される予定になっている様です。

2月若干期間が開くのは、各機関への調整業務が入るのではないでしょうか。

そのため、決定から発表までの間に若干の猶予期間が設けられていると思っていた方がいいのでしょうね。

ちょっと良く分からないからまとめてくれないかな

こんな感じ

  • 2019年2月 新元号決定(内々)
  • 2019年4月 新元号発表
  • 2019年5月 即位(新元号開始)

元号が変わる事で免許証はどうなるの?

僕の免許書、有効期限が平成32年なんだけど・・・

平成32年って有り得ないから剥奪だね!

ってのは冗談で、そのまま使えると思うよ!

運転免許証には、有効期限が表示されています。

免許証の色はともかく、有効期限の年月日は元号表示されているので、免許証によっては、平成31年や平成32年等と表示されている場合がかなり多いと思います。

元号が変わる事で、免許証の有効期限の変更を行わなければならないのでしょうか?

仮に免許証の元号を変更するために、再交付しなければならないとなった場合には、各都道府県の公安委員会はパニックになりそうです。

何万何十万人と言う免許保持者が確実に再交付を求めに各免許センターに赴く事になるのですからね。

その日のうちに再発行なんて事は確実に現実的では有りません。

警視庁では、この免許証に関しては、検討中という事のようですから、対応策を考え中って事です。

ただ、昭和から平成に切り変わった時は、混乱を避けるために、既に交付されている免許証に限っては、次の更新日まで、昭和の記載のままで対応していたはずです。

今回の生前退位による元号の変更では、先ほども紹介しましたが、1ヶ月前に発表を予定している事から、免許証への対応はまずできないと考えられます。

昭和から平成に切り替わった時と同じ対応方法でいく事になるのではないでしょうか。

運転免許証有効期限が西暦に!

元号で記載されている運転免許証の有効期限を西暦で表示するため、警察庁は2日、道交法施行規則の改正案を公表した。

同庁によると、外国人の免許保有者の増加が西暦表示への変更の背景という。

6日から9月4日まで意見公募し、9月中の公布を目指す。実際に各都道府県で有効期限が西暦表示された免許証が発行されるのは来年3月以降とみられる。

現行の運転免許証は有効期限のほか、生年月日、交付日など全て元号で表示されている。改正案では、このうち有効期限だけを西暦に変え、ほかは元号を維持する。

引用:https://www.sanspo.com/geino/news/20180802/sot18080218100015-n1.html

と発表されました!

早ければ、2019年3月から有効期限が西暦の運転免許を手に取る事ができますね。

ただ、他の項目が元号のままなのが謎です。

全部、西暦にしちゃえば良いじゃんと思うのですが・・・

まとめ

平成はいつまで続くのか?新しい元号の公式発表はいつになるのか?免許証はどうなるの?などを紹介してきました。

新しい元号になる事で、いろいろな所で切り替えが行わなければなりませんから、大変な事だと思います。

企業の中では元号を使用せずに西暦で対応している所も多いでしょうから、大幅な変更は無いのかもしれません。

ただ、1つの時代が終わる事と新しい時代が幕開けする事は事実ですから、この期をきっかけとして新しい事をチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク