2018年グランピング 東海地方で日帰りで満喫できる施設を紹介!

スポンサーリンク

グランピングと言う言葉を初めて聞いた方もいるのではないでしょうか。

グラマラスとキャンピングをかけあわせた造語です。

豪華で有りながらキャンプ気分が味わえると言ったところでしょうか。

東海地方でこのグランピングを日帰りで満喫できるとしたら楽しそうですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日帰りでも充分満喫できるお薦めの東海地方のグランピング施設は?

グランピングは誰もが楽しめるゴージャスなキャンプといったものです。

BBQはしたいが、準備や片付けが面倒・アウトドアがあまり好きではない・子ども達のアウトドア入門などと、本格的なアウトドアまではチョットな~的な方までが楽しめるのもグランピングの特徴と言ってもいいでしょう。

またグランピングは必ず宿泊しなければならない物ではなく、日帰りもできるのも魅力の一つと言ってもいいかもしれません。

1.WOOD DESIGN PARK(ウッドデザインパーク)

このWOOD DESIGN PARKは東名高速岡崎ICから15㎞ほどの所にあります。

名古屋からも90分でアクセスできるのが、この施設の強みと言ってもいいでしょう。

名称から行っても山の中を想像されると思いますが、その通りです。

エスニック風のテントの中は居心地が良く、キャンプに来ている事すら忘れそうな感じです。

また、見晴らしのいいウッドデッキでBBQもできます。

これ以外のBBQ施設は全て屋根付きで、機材や食材もこの施設で用意してくれるので、手軽と気軽さで日帰りグランピングを楽しめる施設になっています。

2.和み舎せせらぎ

岐阜県郡上市にある和み舎せせらぎは、東海北陸道白鳥ICから5分で到着できるアクセスが非常に良いです。

グランピングをするには宿泊が必要になるのですが、手ぶらでBBQができる施設が併設されているので、家族でBBQを行うには充分です。

この施設は長良川の上流にあたるので、8月からアユ漁が解禁になる為にそれを目指して訪れてもいいかもしれません。

予約が必要になりますが、燻製体験やピザ窯体験などいろいろな体験プログラムも有ります。

3.御座白浜農園きゃんぷ村

三重県志摩市にある御座白浜農園きゃんぷ村は伊勢西ICを降りてから1時間位走行します。

御座白浜海岸の端に位置しており、グランピングするには絶景のローケーションと言ってもいいでしょう。

手ぶらでBBQは当然楽しめ、それに併設されている施設では、シーカヤックの体験もできるようになっています。

また、プライベートビーチもあるので、日帰りでBBQと海水浴までが楽しめるのが特徴的です。

海水浴場まで徒歩5分の立地ですから家族で楽しむにはかなり良いのではないでしょうか。

4.伊勢志摩エバーグレイス

三重県志摩市にある伊勢志摩エバーグレイスは伊勢道・伊勢西ICから40分程度の距離に有ります。

伊勢志摩エバーグレイスは、門をくぐった瞬間から日本から一気にアメリカの風景に切り替わるのが特徴的です。

アメリカンアウトドアを楽しめるのも、伊勢志摩エバーグレイスの魅力の1つになっています。

小さな湖を囲むように宿泊施設が建てられているので、親子でカヌーを乗る事も可能になっています。

また他にもスポーツ施設やプール等もあるので、家族でワイワイ楽しむには充分な施設になっています。

5.kabuka Resort

kabuki Resortも三重県志摩市あるグランピングの施設です。

伊勢道・伊勢西ICから40分でいちご浜に面しています。

この施設の特徴は目の前が海の為にサーフィンの他にもマリンアクティビティを満喫できます。

また海を楽しんだ後にBBQをする事も出来ます。

またミシュランの1星の料理長による天ぷらを食べる事も出来るのが、うれしい限りです。

サーフボードのレンタルやサーフィンのスクールも開設していますので、サーフィンを始めたい方にはもってこいの施設になっています。

まとめ

 

東海地方で日帰りでグランピングを満喫できる施設を紹介してきました。

ここにあげたのは、ほんの一部です。

自分にあったグランピング施設を探すのも、グランピングの楽しさかもしれません。

バイクで1人で利用できる施設から大人数で楽しめる施設まであるのがグランピングの良さだと思います。

スポンサーリンク

コメント