木村文乃が松坂桃李に口移し?モニタリングとのギャップがかわいい!

スポンサーリンク

ドラマでの濃厚キスシーンで「本物カップルみたい!」と、話題の木村文乃と松坂桃李。

 

松坂桃李の醸し出す男の色気と木村文乃の女の色気・・・絡みがすごかったですね。

 

木村文乃が演じる役や普段メディアで見せる素顔とのギャップも地味に素敵なんです!

 

モニタリングに出演していた木村文乃さんに関しても、その魅力が知りたい・・・。

 

 

スポンサーリンク

話題の濃厚キスシーン

 

2015年秋から木村文乃と松坂桃李が共演した、ドラマ「サイレーン」は、刑事役の松坂桃李と恋人役の木村文乃が主となって繰り広げられています。

 

原作はサスペンス漫画で、ドラマでは事件を中心としながらも、また違った視点や人物構成でさらにグレードアップした内容になっていて、高視聴率を記録したドラマです。

 

出典:https://cdn.geinou-news.jp/item_images/images/000/004/881/medium/ca1c5da4-7081-4d1f-825a-58f5617799df.jpg?1445478781

 

このドラマで恋人を演じた木村文乃と松坂桃李が見せた、印象的なシーンが“リアル過ぎる濃厚キスシーン”です。

 

恋人役ですし、キスシーンがあってもおかしくない設定ではあるのですが・・・演技として見るには何か他にリアルな感情が木村文乃と松坂桃李にあるのでは!?と思ってしまうほど、本物の恋人の濃厚キスを見てしまったような程です。

 

 

木村文乃 松坂桃李 キスシーン Fumino Kimura Tori Matsuzaka kissing scene..

 

もしかして・・・見ている方が恥ずかしくなるような。

 

もう、口移しレベルな感じ・・・本当の恋人よりも濃厚なキスかもしれない・・・。

 

 

モニタリングで見せた素顔

 

ドラマで見せた魅惑の色気を持つ木村文乃の素顔がある番組で見る事ができました!

 

「にんげん観察!モニタリング」で“世にも奇妙なモニタリング”と称し、怪奇現象的なドッキリを仕掛けられた木村文乃が見せた可愛さが、ギャップ!半端ない!!!

 

 

YouTube

 

ビックリした時や怖がっている時に見せる、あどけない素の顔は、ドラマの役イメージでは想像できません!

 

現在放送の「ボク、運命の人です。」では心機一転ショートボブの可愛らしい女性の印象でありながらも、少しキツい感じが漂うキャリアウーマンを演じています。

 

今までの役どころとしても、スッとした感じのできる女性のイメージが強いだけに、こんな可愛らしい女性の一面を見てしまったら、そのギャップに惚れてしまいます!

 

今作に原作はなく、脚本家である金子茂樹先生がオリジナルで書き下ろしされたストーリーらしいので「サイレーン」の時のような濃厚キスシーンがあるのかは予測不可能ですが・・・金子先生の作品はほぼハッピーエンド。

 

亀梨和也と恋愛対象としての設定ですので、キスシーンの一つもありそうですね。

 

 

実際のところ木村文乃と松坂桃李って?

 

ドラマでの迫真の演技力から、一時木村文乃と松坂桃李の熱愛の噂も出回りましたが、やはりドラマの影響に過ぎず、実際の所2人は“共演者”でしかないようですね。

 

松坂桃李さんも数々のドラマ共演者などと少なからず噂はありましたが、どれも確信に迫るものではないでしょうね。

 

とは言え・・・やっぱり、あのシーンは目から離れない程の衝撃でした。

 

 

【関連記事についてはこちら】

木村文乃は向井理の胃袋を掴んだ!?アプリ化するほど料理が上手い!

木村文乃のコスプレが足フェチにはたまらない!ドラマサイレーンで見せた色気!

木村文乃が旦那千葉大樹と不仲説??新しい結婚相手はドラマで共演した松坂桃李か?

 

 

まとめ

 

木村文乃の魅力!それは“できる女・クールビューティー”は、役のイメージで・・・実際には、とても女性らしい柔らかさや可愛さを持っている、すごく好印象なギャップ!

 

それに加え、役として“カッコ良くもセクシーな女性”として、かなり枠にはまっている演技力で、見ている側は現実と困惑してしまうほどの演技力も魅力である木村文乃。

 

ドラマ「ボク、運命の人です。」で亀梨和也と共に演じる役“運命の相手”で、恋愛シーンもまた見る事ができるでしょうね。

 

モニタリングで見せた“可愛らしい”一面と今までの役でイメージ付いた“カッコイイ”一面を、両方見る事ができそうな役で、また彼女の意外な魅力が見られるかもしれませんね。

 

トップ画像出典:https://matome.naver.jp/odai/2142636482367313301

コメント