映画「クリスマスのその夜に」(字幕)の感想やネタバレ!

スポンサーリンク

「クリスマスのその夜に」の制作年度

2010年

2011年12月20日に映画館で視聴

「クリスマスのその夜に」のあらすじ

パウルはせっかくのクリスマスだというのに、妻の愛人であるホロアルが自宅に転がり込んできて子供たちにプレゼントを渡せませんでした。

ムスリムの家庭で生まれ育ったビントゥにとっては、街のお祝いムードにもいまいち馴染むことが出来ません。

そんなビントゥに仄かな想いを寄せている少年・トマスは、「僕はクリスマスを信じない」と大見得を切って彼女を家に招待しました。

スポーツ用品店の前に座り込んでいるヨルダンは、かつてはプロサッカープレイヤーながらも現在では仕事もなく帰る家もありません。

医者のクヌートは妻と教会へ行く予定だったのに、急患が入って呼び出されてしまいます。

それぞれの思いを抱きながら、夜は更けていくのでした。