映画「6才のボクが、大人になるまで。」(吹き替え)の感想やネタバレ!

スポンサーリンク

「6才のボクが、大人になるまで。」の制作年度

2014年

「6才のボクが、大人になるまで。」のあらすじ

両親が離婚したメイソン6歳は姉サマンサと母オリヴィアの3人暮らし。

時々、大人になりきれない父親と会うことがある。

そんなメイソンが小学校、思春期の中学生から、親元を離れ大学進学するまでの12年間を追った作品。