漫画村の運営者は誰?どのくらい稼いでいたのかを調査!

スポンサーリンク

漫画海賊版を提供していた「漫画村」の運営者について情報開示を求めていた、漫画家のたまきちひろさんが、代理人(弁護士法人東京フレックス法律事務所の中島博之弁護士)を通して、米Cloudflare社に対し運営者情報の開示を求める訴訟を起こしていました。

漫画を読まない私でも、著作権を無視してWEBに普及している海賊版というのは、存在していること自体が不思議に思っていました。

WEB上に上がる前のチェック機能はないのでしょうか。

現在、この訴訟がどのような状況になっているのかを調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画村の運営者は誰?

米国で、民事訴訟を起こした時、被告を漫画村の運営者として「匿名者」としました。

証拠開示手続きを行い、クラウドフレア社から課金情報を得て運営者本人の特定を始めました。

クラウドフレア社とPayPal子会社は、サーバー契約者の氏名(ローマ字)や住所、メールアドレス、携帯電話番号、IPアドレス、サーバーレンタル代などの詳細情報を開示しました。(米国において)

漫画村の運営者がクラウドフレア社と契約があったことが判明し、氏名と住所が確認され、その住所は親族の方の名前であったとのことです。

今後は、日本で民事訴訟を行い、手続きが順調に行われても、IPアドレスから最終的な発信者の特定までに半年程度かかる見込みです。

参考URL:

海賊版サイト「漫画村」の運営者を特定か 法的措置へ(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース
著作権を無視した漫画の海賊版サイト「漫画村」の運営者とみられる人物を、日本の弁護 - Yahoo!ニュース(BuzzFeed Japan)

どのくらいの収入を得ていたのでしょう?

2018/04/22 (日)著作権侵害サイトのブロッキング要請に関する緊急提言シンポジウムが開催されました。

この中で、「漫画村」は2017年11月時点で月間6000万円前後の売上があったそうです。

収入源の1つはサイトに掲載されている広告です。

最も売上として大きかったのは“大手アダルトサイトD社”からの月間売上で約350万円です。

掲載頻度が20%に設定されており、アドネットワークの月間売上はおよそ1900万円でした。

その他、中堅出会い系サイトC社のタイアップ広告が週間売上80万円、週別のタイアップ広告の月間売上1400万円/月などの広告収入があったと報告されています。

メイン収入は予想していた広告方法とは異なり、ペイ・パー・ビュー型広告(広告がサイトに掲載された回数に応じて収入になる)だったそうです。

さらに、別の収入源として、アドテクノロジー会社G社からOEMを受けたY社に対して、ユーザーのアクセスログやクッキー情報の販売も行っていたそうです。

簡単に言うならば、「漫画村」の利用者データが販売されていたということになります。なお、このユーザー情報の販売売上額については不明です。

ユーザー情報はかなりの金額になっていたのではないでしょうか。

参考URL:

「漫画村」月間売上は6000万前後、利用者データを販売? サイトブロッキングシンポで調査結果が発表される
利用者データの販売も行われていたとしています。

今後の展開について

海賊版サイトのブロッキング問題です。

一つ間違うと憲法違反になりかねないので、その答えを探る上で、ある投稿記事の差し止めと発信者情報の開示を命じた10/9の東京地裁の仮処分決定が注目を集めています。

この手法で、今回の「漫画村」の問題が解決すると、著作権侵害を訴えている著者の方々に光が見えることになります。

参考URL:

揺らぐ「ブロッキング必須論」…注目の仮処分決定
「媒介者の行為」も権利侵害と認定 9日付で仮処分の命令を受けたのは、米国の大手CDN(コンテンツ配信ネットワーク)事業者のクラウドフレア社だ。

ツイッターより

ツイッターにも反響がかなりありました。その中からいくつかご紹介します。

WEBの海賊版を無くそうと動き出している今、利用していた人たちは現在どうしているのでしょうか。

WEB上には、漫画村の代わりになるようなサイトの紹介が出ています。

これらのサイトは問題ないのでしょうか。

漫画村が駄目だったら、こっちでもいいという人はたくさんいるような気がします。

違法サイトを取り締まる方法を早く検討していただきたいです。

利用する側に対しても何らかの制限が必要だと思います。

仮に提供する側が法的措置を取られたとしても、需要があれば、いたちごっこになる気がします。

インターネットの普及のスピードに日本の法律がついていっていないようです。

PC処理の書類偽造関連法の制定にもかなり時間を要しました。

海賊版の作成が悪いと判断できるだけに、スピーディに解決してほしいです。

今回の東京地裁の仮処分決定からぐっと前進していくような気がします。

地裁の処理時間の短縮も願っています。

トップ画像:https://free-materials.com/download/1843/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
ペタサーチ

コメント