映画「恋しくて」の感想やネタバレ!

スポンサーリンク

「恋しくて」の制作年度

1987年

1989年頃にテレビ放送で視聴

「恋しくて」のあらすじ

クラスの中で浮いている高校生キースは、学校の人気者アマンダに憧れていた。

彼女に近づきたいと思っているけれどうまくいかない。

親友のワッツは男の子のような女の子で、密かにキースを好きだった。

初めはキースの思いを馬鹿にするが、協力してくれるようになる。

金持ちグループのリーダーとつきあっていたアマンダだったけれど、それがうまくいかなくなり、友人たちにも無視される。

なりゆきでそんなアマンダとキースはデートをすることになる。

ワッツのプランで最高のデートを用意するキース。

アマンダと本音で話しあったキースはよい雰囲気になる。

二人を馬鹿にしようと準備していたアマンダの元カレをキースの補習友達がやり込めて、アマンダも元カレと完全に決別する。

元カレの家から出てくる二人をワッツが祝福する。

去っていくワッツの背中にキースは自分の本当の気持ちに気が付く。

それに気付いたアマンダに背中を押されてキースはワッツを追っていく。