映画「拳銃と目玉焼」の感想やネタバレ!

スポンサーリンク

「拳銃と目玉焼」の制作年度

2013年

2014年3月10日に映画館で視聴

「拳銃と目玉焼」のあらすじ

さえない中年男性が、ひょんなことから正義のヒーローになる姿をユーモラスに描いた作品。

真面目で内気な中年の新聞配達員・志朗は、行きつけの喫茶店で働くやさしい女性・ユキに密かに想いを寄せている。

そんな志朗はある夜、不良少年達によるおやじ狩りの現場に遭遇し、襲われているおやじを救出する。

助けたおやじに依頼されて不良少年を退治することになった志朗は、真面目で凝り性な性格が高じて、徐々に正義のヒーロー活動にのめり込んでいく。

そして、愛するユキが危機に瀕したとき、志郎はまね事のヒーローから、真のヒーローとして目覚めていくことになる。