Notice: Undefined offset: -1 in /home/ctjfryyt/public_html/modern-media.net/wp-content/plugins/ad-rpm-booster/includes/part_2_2.php on line 2
映画「まほろ駅前多田便利軒」の感想やネタバレ!

映画「まほろ駅前多田便利軒」の感想やネタバレ!

スポンサーリンク

「まほろ駅前多田便利軒」の制作年度

2011年

レンタルDVD視聴

「まほろ駅前多田便利軒」のあらすじ

まほろ駅前にて便利屋を営む多田啓介(瑛太)のもとに中学の同級生だった行天春彦(松田龍平)が転がり込んできます。

様々な依頼をこなしていく中で、二人の過去に起きたことが明かされていきます。

二人はつらい過去を経験しており、多田は今も苦しんでいます。

一人で生きていくのが良いと決めつけて心に蓋をしている感じです。

しかし様々な依頼人の問題に触れる度、多田の心の言葉が紡がれます。

行天は過去に起きたことにより、心を閉ざしているように見えます。

自分が傷つくのは構わないという感じです。

そんな二人が共同生活を送る事で傷をいやしていく物語です。