保護犬を飼う条件は?飼い方や注意点、条件が厳しい理由を調査

「里親」や「保護施設」という言葉を耳にしたことはありませんか?

里親や保護施設の存在を知っていてもなぜ飼わなかったか、飼わないのでしょう。

1番多かった理由は、しつけがされていない、医療費がかかる、子犬ではないです。

成犬になれば性格が安定してしまうため飼い方の注意点が多くなることは確かです。

2番目多かったは、条件が厳しくて譲渡できなかったという理由なのです。

しかし必ずあなたを待っている犬、あなたにピッタリ合う犬がいます。

だって私が、現在保護犬に癒され生活をしているのですから。