尾野真千子とほっしゃん。の車内疑惑の真相は?強烈な家族と変わった儀式がヤバすぎ

尾野真千子のプロフィール

出典:http://eiga.com/person/23143/gallery/

 

尾野真千子さんは、1981年11月4日生まれの現在35歳で、奈良県吉野郡西吉野村(現在の五條市)出身、身長161cm、血液型A型、奈良県立御所高校(現在の奈良県立青翔高校)出身、TOM company所属の女優さんです。

 

尾野真千子さんのデビューのきっかけは、中学3年生の時に、地元の中学校の靴箱を掃除している姿を見た、後に国際的な映画祭で数々の賞を受賞する日本を代表する映画監督・河瀬直美さんに見出されたことで、1997年公開の映画『萌の朱雀』で、主演に抜擢され、デビューします。

 

尾野真千子さんは、高校を卒業するとともに上京し、約10年に及ぶ下積み時代を経て、再び、河瀬直美監督作品である映画『殯の森』(もがりのもり)で主演し、この作品は、第60回カンヌ国際映画祭において、審査員特別大賞「グランプリ」を受賞しています。

 

なお、審査員特別大賞「グランプリ」は、カンヌ国際映画祭の最高賞パルム・ドールに次ぐ賞となっています。

 

この映画をきっかけに、尾野真千子さんは、徐々にテレビドラマや映画への出演が増え、2011年には、NHK朝ドラ『カーネーション』のヒロインを演じ、大ブレイクを果たしています。

 

 

尾野真千子とほっしゃん。の車内疑惑の真相は?

 

尾野真千子さんとほっしゃん。の不倫疑惑がスクープされたのは、2012年のことです。

 

この2人は、NHK朝ドラ『カーネーション』での共演をきっかけに仲良くなり、複数回にわたって、写真週刊誌『フライデー』にスクープされており、相合傘で仲良さげな様子や、熱海方面へドライブしている様子を写真に撮られています。

 

尾野真千子さんが運転し、ほっしゃん。が助手席に座っている車内の様子もスクープされています。

 

スクープ後、双方とも友人関係であり、不倫関係にあることを否定しています。

 

スクープされた当時、ほっしゃん。は、妻と子供(長男)がおり、尾野真千子さんは、髙橋一生さんとの同棲が噂されていました。

 

ほっしゃん。は、スクープ直後に離婚しており、尾野真千子さんは、髙橋一生さんとの同棲を解消したようです。

 

やっぱり、既婚者が、友人関係にあるとは言いながら、男女2人で旅行したとしたら、高い確率で不倫を疑いますよね。

 

この不倫疑惑が解消されなかったから、ほっしゃん。は離婚したのだろうし、尾野真千子さんは、同棲を解消したのでしょうから。

 

ただ、ほっしゃん。は、2014年に前妻と復縁しており、尾野真千子さんは、2015年7月に、EXILEの所属事務所であるLDHの専務取締役・森博貴さんと結婚しています。