吉高由里子が演じるユリゴコロの見どころは?原作からひも解いてみた。

スポンサーリンク

吉高由里子さんが番宣でいろいろなテレビ番組に出演していますが、それもそのはずです。

 

というのも、映画ユリゴコロで吉高由里子さんは主役を張るのです。

 

初めての殺人者の役ということで、すでに楽しみでしょうがないという方も多いのではないでしょうか。

 

このユリゴコロという映画は、原作が小説です。

 

原作が話題になって、原作者の関連書籍がめちゃくちゃ売れるようになったというのは業界では有名な話のようです。

 

今回は、吉高由里子さんが演じるユリゴコロという作品の見どころを原作からひも解いてみようと思います。

 

スポンサーリンク

吉高由里子がユリゴコロで演じるのは殺人者

pixabay.com

吉高由里子さんが主役ということで話題にもなっているユリゴコロなのですが、主役の吉高由里子さんは殺人者の役を演じています。

 

吉高由里子さんとしても初めての役ということですが、公開されている動画を見る限りはなかなかのハマり役のようです。

 

吉高由里子さん演じる美紗子は小さい頃から人とは違う子で、友達の家の井戸に虫を落として過ごすような子でした。

 

それで虫が死んでしまうのはわかっているものの、心が痛むどころかそれで安心感を覚えていたのです。

 

友達が溺れて動かなくなるまで見届け、それによって満たされていく感覚・・・これがタイトルにもなっている「ユリゴコロ」だと美紗子は気づくのです。

 

その後も、美紗子は自分のユリゴコロを満たすために殺人を重ねていきます。

 

そんな殺人者の美紗子でも愛してくれる男性が登場します。

 

これが松山ケンイチさん演じる洋介ですね。

 

洋介と美紗子は結婚し、幸せな家庭を築くのですが・・・というところですね。

 

ユリゴコロの見どころは?

https://www.cinematoday.jp/movie/T0021594

実際に、ユリゴコロという言葉はありません。

 

これは単純に「よりどころ」を「ユリゴコロ」と聞き間違えてしまったのだろうとされていますが、この美紗子のユリゴコロがこの作品に登場するすべての人につながっているといってもいいでしょう。

 

ユリゴコロの見どころなのですが、これは本当に見どころが多い作品です。

 

というよりも、原作も含めて、最初から最後まで読まないとわからないです。

 

最初から最後までをきちんと読んで初めてラストの衝撃を味わえるという感じでしょうかね。

 

数ある見どころの中から強いていくつかを挙げるのであれば、まずは吉高由里子さん演じる美紗子と松山ケンイチさん演じる洋介の運命的な出会いでしょう。

 

美紗子の過去と洋介の過去というのは、ある一点でつながっているんですね。

 

次に、松坂桃李さん演じる亮介が「ユリゴコロ」というタイトルのノートを見つけて、読み進めていくところです。

 

これは亮介と同じように先に何が書かれているのか気になって仕方がないという感覚を味わうことができると思いますよ。

 

あとは、亮介が経営している喫茶店で働いている細谷さんです。

 

 

細谷さんは木村多江さんが演じているのですが、これが重要な役回りなんですよね。

 

最後の最後でこの木村多江さん演じる細谷さんに驚かされることになるかと思います。

 

ユリゴコロは本当に最後で「えー!」と驚かされる作品です。

 

もちろん、伏線の張り方などもすごいのですが、どちらかというと人の心理描写に引き込まれます。

 

うまくまとまっているし、ハッピーエンドにはなるかと思うのですが、よくよく考えると「この人に気持ちになると微妙・・・」「この人の立場になるとちょっとモヤモヤする・・・」といった部分もあります。

 

もともとどのような作品においても誰から見てもハッピーエンドというのは難しいでしょうし、そういったところも含めて、このユリゴコロという作品の見どころになるのではないでしょうか。

 

 

【関連記事についてはこちら】

吉高由里子がしゃべくりで見せた白髪が痛い!タラレバでの髪型へも影響が・・・?

吉高由里子の映画ユリゴコロの主演に!豪華キャストが話題に!

吉高由里子出演のオススメ映画は?前貼り無しで臨んだ 蛇にピアスで決まり!

吉高由里子が妊娠中の小熊アナに体当たり!小悪魔的性格は病気か??

 

タイトル画像:http://yurigokoro-movie.jp/

コメント