女流棋士、竹俣紅の性格や大学、wiki風プロフィール!

スポンサーリンク

連日、男性棋士の活躍がテレビなどで報道されていますね。

 

将棋界には、男性だけではなくもちろん女性の女流棋士もいるんですよ。

 

その女流棋士の中でもかわいくて、さらに頭脳明晰な「竹俣紅(たけまたべに)」さんをご紹介します!

 

竹俣さんは、いつ将棋界にプロ入りしたのか?

どのようにして生きてきたのか?

現在通っている大学はどこなのか?

彼氏はいるのか?

 

などなど竹俣さんについて気になってしまうポイントを押さえました!

 

これから期待も高まる竹俣さんのプロフィールを見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

生年月日はいつ?出身地はどこ?

 

美しさとかわいさを兼ね備えた女流棋士の竹俣紅さんは、1998年6月27日生まれです。

 

元号にすると平成10年生まれ!

 

2017年現在は、19歳というまだまだ若い女性になります。

 

その若さだけではなく、日々大人に成長している彼女はどこか艶やかさも出ているように感じます。

 

また、渋谷にある中学校に通っていたこともある東京都出身です!

 

生粋の東京生まれ、東京育ちですね。

 

そのためかどこか洗練されたイメージを竹俣さんに持たれる方も多いのではないでしょうか?

 

かわいい、そして美しい…それでいてどこかにクールさを兼ね備えている女性ですね。

 

彼女は、日本将棋連盟だけでなく芸能事務所のワタナベエンターティメントにも所属しているんですよ。

 

 

 

美しい竹俣紅の性格は?

 

出典/竹俣紅LINE公式ブログ(https://lineblog.me/takematabeni/)

 

そんなクールさも持ち合わせている女性棋士でありタレントの竹俣さんは、どのような性格をしているのでしょうか?

 

ニコニコ動画や数々のテレビ番組に出演している竹俣さんを見るファンは、「頭の回転が速い」「少し毒舌」と評しています。

 

たしかにクイズ番組に参加するときもトークのスピードが速い!

 

また、その内容も的確ですから、頭の良さや知的さを感じることが出来ました。

 

美人な女性に毒舌なことをいわれても、なんだか許せてしまいます。

 

竹俣さんの公式ブログを拝見すると分かりますが、とても礼儀のある女性でもあります。

 

敬語を使えるのは当たり前ですが、使えない若者が増えていますからね。

 

 

 

現在通っている大学はどこなの?

 

美しい竹俣さんが同じ大学にいたら、どのように感じるでしょうか。

 

そりゃあ誰だって緊張したり、友達になりたいと思うはずです。

 

竹俣さんは、2017年現在は早稲田大学に通っています!

 

本来は東京大学を目指していたとのことで、受験勉強のために将棋の活動を休止していました。

 

竹俣さんはやるときは、とことんやるタイプなんですね。

 

また、政治経済学部に在学しているとのことです。

 

早稲田大学の中でも偏差値70に到達することもある政治経済学部に現役一発合格です。

 

将棋は頭を使いますが、その頭脳明晰さは学問にまで生かされていたんですね。

 

頭がよくて、それでいてアイドル並の可愛さを持っているなんて女性なら憧れてしまいます!

 

 

 

竹俣さんの将棋ヒストリーを簡単に確認!

 

女性棋士として活躍している竹俣さんですが、どのようにして将棋の世界に足を踏み入れたのでしょうか?

 

きっかけは、竹俣さんの母親です。

 

小学校に上がる前に既に将棋に興味を示していた竹俣さんの背中を押すように、将棋スクールを見つけてきたのだとか。

 

子供に何かを押し付けるわけではなく、やりたい気持ちを汲み取ってあげていたんですね。

 

それが現在のような活躍ぶりになる種まきだったのでしょう。

 

竹俣さんは将棋スクールに通いながら、いくつかアマチュアとして将棋を打っていました。

 

2008年の小学4年時には、日本将棋連盟の”第1回駒姫名人選手権”にて勝利を手にします。

 

また、2010年の小学6年時には、アマチュアとして初タイトルを獲得。

 

そして、2012年の中学2年時に女流棋士3級の資格を取得、女流棋士2級を申請しました。

 

中学2年生になるまでにいくつか勝利をおさめていたため、女流棋士2級としてプロデビューを果たすことが出来ました。

 

棋士になるのも大変な道のりだというのに、竹俣さんは最初から女流棋士2級を手にしていたんです!

 

昔を思い返してみると、筆者が小学生や中学生だった頃はそこまで何かに真剣に取り組んだことはありませんでした…。

 

竹俣さんは将棋に打ち込み、更にその軸をぶれさせることなく活動されていました。

 

芯ある女性って魅力的ですよね。

 

 

プロ入りを果たしてからは、2015年に”倉敷藤花戦”においてベスト8を獲得しています。

 

それにより、女流棋士1級となり、その後も勝利をおさめ、女流棋士初段にまで上り詰めます。

 

大学受験を無事に終えた竹俣さんは、これからもっと強くなっていくことでしょう。

 

 

将棋界のアイドルとして容姿だけではなく、戦法やテクニックまでもが見る側を魅了させてくれますね。

 

筆者は、竹俣さんの将棋内容よりも顔しか見ていないこともあります…。

 

可愛いから見つめていたっていいじゃないですか!

 

 

 

実はタレント活動もさかん!

 

一番最初にワタナベエンターティメントという所属事務所に、竹俣さんが所属していることをお伝えしましたね。

 

竹俣さんは、その芸能事務所に在籍しているだけのタレントではありません。

 

女流棋士として活躍しながらも、タレントとしてしっかり活動しています!

 

テレビのクイズ番組やバラエティ番組に出演しているんです。

 

あなたは、竹俣さんのことを将棋を通してではなく、クイズ番組で知ったのかもしれないですよね。

 

現在は竹俣さんの知的さを前面に売り出していますが、今後はドラマや映画の出演にも期待がありますね。

 

将棋ブームに乗り、ドラマなんて放送されるようにならないでしょうかね…。

 

もしも将棋界の竹俣さんだけしか知らないのであれば、ぜひタレントとしての竹俣さんにも注目してくださいね!

 

 

 

もしかして恋人はいるの!?

 

可愛くて、知的な将棋界のアイドルである竹俣さんには、恋人はいるのでしょうか?

 

可愛い人には恋人がいるようなイメージがありますよね。

 

徹底的に調査をしたところ、今のところは彼氏がいる情報はありませんでした。

 

現在は、将棋にタレント活動に大学の勉強に忙しいために恋愛どころではないのかもしれないですね。

 

しかし、これから才色兼備の竹俣さんを射止める男性が出現してくるかもしれません。

 

竹俣さんがどのような男性を選ぶか気になりますね。

 

だからといって竹俣さんの恋愛スクープなんて見たくないという矛盾した気持ちであります。

 

竹俣さんに恋愛スクープがあった時は、寛大な心で受け止めてあげたいですね。

 

 

【関連記事についてはこちら】

竹俣紅が破門!?早大合格のかわいい女流棋士の次のタイトルはミスコンか?

女流棋士、 香川愛生の性格や大学、wiki風プロフィール!

 

 

まとめ

 

今回は、女流棋士の竹俣紅さんを紹介するためにWiki風プロフィールでお伝えしました。

 

・1998年6月27日生まれの東京都出身

・頭脳明晰、知的、頭の回転が速い

・早稲田大学政治経済学部に在学中

・将棋界に入ったきっかけは母親

・小学生の頃から将棋の才能を見せていた

・タレントとしても活躍中

・現在(2017年)は恋人はいない

 

以上を詳しくご紹介しました。

 

これからは女流棋士としてだけではなく、タレントとしても活動が期待されますね。

 

まだまだ女性になっていく過程にいる竹俣さんの成長をしっかり見届けましょう。

コメント