お食い初めの鯛の飾り付けは100均手作りで十分!何を買えば良いの?

スポンサーリンク

赤ちゃんが誕生して、100日目に行う儀式がお食い初めです。

しかし、お食い初めの鯛の飾り付けも、慣れない子育てで疲れている時にいろいろ準備するのは意外と大変です。

今回はそんな時に役立つ、100均に売っているもので手作り出来る鯛の飾りつけを紹介していきます。

お食い初めとは?

お食い初めとは、生後100日目頃に赤ちゃんに一生食べ物に困らないように、また、歯が生えるまで成長したことを思い、初めて赤ちゃんに食べ物を食べさせる真似をする儀式です。

地域によっては、「歯固め」・「箸ぞろえ」・「箸始め」と呼ぶところもあります。

ほかにも、100日目頃行うことから「百日(ももか)の祝い」と呼ばれることもあるそうです。