ハローキティ新幹線に乗るには?値段や当日券、前売り券の購入方法は?

2018年6月30日からエヴァンゲリオン新幹線に変わって運行が開始されたのがハローキティ新幹線です。

白い車体にピンクのラインとハローキティのマストアイテムのリボンが描かれています。

それが、エクステリアデザインとなっているので、見た目はかなり、スタイリッシュで綺麗に見えると思います。

ハローキティ新幹線に乗って楽しむ方法はあるのか?

ハローキティ新幹線の基本的な内容としては、8両編成の車両になっています。

全車両全てがキティちゃん仕様になっている訳ではありません。

キティちゃんの特殊車両となっているのが1・2両目だけとなっており、3両目以降はエクステリアだけがキティちゃんデザインになっているだけで、中身は普通の新幹線と同じです。

1両目はハロープラザになっており地域密着型で中国地方の見どころを紹介していたり、買い物もすることが可能になっています。

またフォトスポットも用意されているので、キティちゃんファンにとってはこの上ない施設になっています。

また2号車のKAWAII!ROOMは座席から壁・天井までがキティちゃん柄になっています。また窓のカーテンを降ろすとキティちゃんが登場するのです。

この2号車のKAWAII!ROOMは指定席だと勘違いされている方も大勢いるようですが、実は自由席になっています。

始発駅である、新大阪や博多駅ではこの2号車に乗れる確率は高くなりますね。

それにハローキティ新幹線の写真を撮影したい場合には、停車時間が長い新大阪駅と博多駅がいいかと思います。