赤井沙希のやられ声が凄い!赤井英和との関係と仲は如何に?

スポンサーリンク

赤井沙希さんといえば、赤井英和さんの娘さんというイメージを持っている人が多いかもしれません。赤井沙希さんは、美人で、長身で、脚がキレイで、スタイル抜群という完成されたルックスの持ち主なんです。

そんな赤井沙希さんは、なんと現在、女子プロレスラーとして活躍しています。普段からハードトレーニングを積んでいるとはいえ、モデル体型の赤井沙希さんですから、本当に大丈夫かと思ってしまいます。

この記事では、赤井沙希さんについて、

  • 赤井沙希のプロフィール
  • 赤井沙希のやられ声が凄い!
  • 赤井英和との関係と仲は如何に?

の話題をご紹介します。

赤井沙希のプロフィール


http://pinky-media.jp/I0011159

赤井沙希さんは、1987年1月24日生まれの現在30歳で、京都府京都市出身、身長174cm、体重53kg、スリーサイズ:83-60-89cm、足のサイズ25cmで、オスカープロモーションに所属し、主にグラビアアイドル、女優として活動していましたが、現在はプロレスラーとして活躍しています。

赤井沙希さんは、地元・京都の四条大宮でスカウトされたことがきっかけで、モデルとしてデビューし、関西を中心に活動を始めます。

2006年には、旭化成せんいキャンペーンモデルに選ばれて、知名度を上げ、2008年には、当時大人気のバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し、そのおバカっぷりを披露し、仕事の幅を広げました。

赤井沙希さんにとって、大きな転機となったのが、2009年3月に、2009年度のK-1イメージガールに選ばれたことでした。

その時出会ったK-1プロデューサー・石井和義さんから、格闘技を勧められ、同年の夏頃から、赤井沙希さんは、ボクシングを始め、デビューの誘いもあったそうですが、断っています。

赤井沙希さんは、2011年4~6月に放送されたMBS・TBS系連続ドラマ『マッスルガール!』に出演し、現役女子プロレスラー役を演じましたが、このドラマから2年後にある発表をします。

プロレス団体「DDT」により行われる両国国技館大会において、赤井沙希さんが、正式にプロレスラーとしてデビューすることが発表され、2013年8月18日でプロレスデビューしました。

2017年現在も、モデル体型でありながら、鍛え抜かれた身体で、女子プロレスラーとして活躍しています。

また、赤井沙希さんは、女子プロレスラーとして活動しているだけでなく、タレント活動もしており、2016年4月には、『龍が如く』10周年記念「復活!『龍が如く6』出演者オーディション」を受け、1,000人超の応募者の中から、同ゲーム内に登場するキャバクラ嬢役の5人の1人として、選ばれています。

スポンサーリンク

赤井沙希のやられ声が凄い!

赤井沙希さんは、女子プロレスラーとしては、かなり細い身体をしていますが、相当鍛えているようで、腹筋はバッキバキに割れています。

赤井沙希さんによると、身体を太くしようとは思っておらず、現在の体型を維持しつつ、身体を鍛えるという方針で、トレーニングを行っているそうです。赤井沙希さんは、174cmというかなりの長身ですが、プロレス団体「DDT」では、男性のプロレスラーとも戦っています。

いくら赤井沙希さんが、長身で、鍛え上げられた肉体を持っているとしても、細身の赤井沙希さんが、男性のプロレスラーと試合をするとなると、やはり、格好の餌食になることも多いようです。そんな時、やられたときの赤井沙希さんの声は、よく通るようで、あえでいるような声に聞こえるそうです。

赤井英和との関係と仲は如何に?


tadapic.com

かなり知られている情報ですが、赤井沙希さんは、元プロボクサーで、俳優の赤井英和さんの娘さんです。ただ、赤井沙希さんは、赤井英和さんと前妻との間に生まれており、赤井英和さんと前妻は、赤井沙希さんが、3歳の時に離婚しています。ですから、赤井沙希さんは、父親の赤井英和さんをテレビや映画で見ることはあっても、会うことは、ほぼなかったそうです。

赤井英和さんは、前妻と離婚後、再婚して、3人の子供を授かっていますが、母子家庭で育った赤井沙希さんは、かなり寂しい思いをしていたようです。

赤井沙希さんにとって、ショックだった出来事が、1996年の日本テレビ系『24時間テレビ』のチャリティーマラソンランナーに父・赤井英和さんが選ばれた時に起こりました。

赤井英和さんがインタビューに対して、家族の名前を挙げて、感謝の気持ちを述べた際に、自分の名前が入っていないことに、当時9歳だった赤井沙希さんは、大きなショックを受け、泣いたそうです。

しかし、赤井沙希さんが、2004年11月に写真集を出版する際に、当時の所属事務所「ノイエ」が、赤井沙希さんが赤井英和さんの娘であることを公表したことをきっかけに、赤井沙希さんは、赤井英和さんと、14ぶりに再会を果たしたそうです。

本当によかったですねぇ。ただ、その後、赤井沙希さんと父・赤井英和さんとの仲については、明らかではありません。

まとめ

今回改めて、赤井沙希さんの画像を見る機会が多かったのですが、本当に奇跡のスタイルを持っていて、しかも美しい顔立ちをしているので、父・赤井英和さんのDNAを色濃く受け継いでいることを再確認しました。

父・赤井英和さんはプロボクサーでしたが、その意思を受け継ぐかのように、赤井沙希さんは、女子プロレスラーとなりました。

現在30歳の赤井沙希さんですが、女子プロレスラーとして活躍しつつ、テレビなどのメディアにも出演して、活躍してほしいです。

赤井沙希さんには、今後益々のご活躍を期待しています。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
ペタサーチ