白石麻衣と西野七瀬の不仲は性格の悪さが原因?

スポンサーリンク

人気アイドルグループ「乃木坂46」のツートップとして大人気の白石麻衣と西野七瀬。

 

17thシングルである「インフルエンサー」で白石麻衣と西野七瀬は21人を率いてのWセンターを務めています。

 

今や、写真集「パスポート」が20万部も超える大注目な白石麻衣はこのシングルで3度目のセンターとなりました。

 

これを機に白石麻衣と西野七瀬のWセンターの不仲説が出た!?

 

その原因とは・・・。

 

 

スポンサーリンク

西野七瀬は近寄りがたい?

 

女性の集団となると、定番なのが“嫌がらせ・イジメ”と言うのは世間一般でもありがちですが、アイドルグループともなれば余計でしょうね・・・。

 

センター争いや、実力と人気の差が明らかになって・・・こちら側から見ているよりずっと難しい世界だと思います。

 

白石麻衣と同様に専属モデルを務めていた西野七瀬もかなりの人気メンバー!

 

白石麻衣と共にWセンターを務めた西野七瀬ですが、メンバーからなのか?誰の証言なのかは不明ですが「近寄りがたい」「怖い」などとの声が聞こえているようです。

 

その辺を少し探ってみたのですが、そもそも西野七瀬はかなりの“人見知り”のようで、学生時代の話には相当な人見知りだった事が証言されています。

 

「自身の自転車付近にガラの悪い人が居て、自転車に乗りたいのに近づけないと半泣き」

「可愛さ故、男性に話しかけられる事が多く、それでも完全無視でスルー」

「校内では、極度の人見知りの為、挙動不審で歩いていた」

 

などなど、アイドルとしての一面とは真逆な所があるようで、元の性格は根底にあるでしょうし・・・人が嫌いとか意図的に、と言うよりも性格的なもので“近寄りがたい”イメージがあるのでしょうね。

 

ファンの中でも西野七瀬に関しては性格的には賛否両論のようで・・・。

 

番組内でも“印象が薄い”“無口”などとの声も上がっていますね。

 

しかし、人見知りで自身から出て行くタイプではないだけで、性格が悪いわけではなさそうです。

 

 

不仲説って本当?

 

Wセンターを務めた白石麻衣と西野七瀬ですが、ライバル的な感じにやはり見えるのでしょうかね?

 

ずっと乃木坂46のツートップを走ってきた2人の間に、ちらほらと不仲説がささやかれています。

 

しかし、互いのSNSでもそのような雰囲気はありませんし、ファンを意識した投稿だとしてもライバルとして互いを敵視しているとは思えないほど仲が良いように見えます。

 

出典:https://i2.wp.com/papatesco.com/wp-content/uploads/2016/02/img_7579.png

 

出典:http://nogitweet.com/wp-content/uploads/2016/12/82b79766d6cd8a0c8072de27059fdd43.png

 

 

とても仲が良さそうに見えませんか?

 

恐らく、世間のイメージや西野七瀬の性格的な事もあって、どうしても不仲説が出てしまうようですが・・・。
白石麻衣も西野七瀬も特に不仲というような公的な発言はありませんしね。

 

実際は共通点としてモデル業やセンターをも務めるツートップとして、どちらかと言ったら“同士”的な感覚のほうが合う二人なのでは?と思ってしまいますね~。

 

 

まとめ

 

不仲説が浮上してから、白石麻衣は自身のブログで西野七瀬との2ショットをアップするなど、不仲説を撤回するような写真を挙げています。

 

単なる噂だからこそ、当事者同士としてはメンバーとして仲間として“不仲説”をかき消しておきたいのでしょうね。

 

西野七瀬については様々な見方をしても“性格悪い”といいうよりも“性格的に内向的”という方が正解?

 

白石麻衣もかなりの勢いでファンが急上中ですし、同じモデル業の接点としてもライバル視されても確かにおかしくはありませんが・・・。

 

Wセンターを務めた「インフルエンサー」で番組出演をした際も仲良さげに楽しそうでしたしね。

 

白石麻衣と西野七瀬の不仲説は個々のイメージやファンが見るキャラが印象付いてしまった結果の、一人歩きの噂のようですね。

 

トップ画像出典:http://livedoor.blogimg.jp/workers_agency-nyanko/imgs/2/4/242bdf5e.jpg