ミスユニバース岐阜を剥奪された短大生、幸田真衣の大学や彼氏を調査

ミスユニバース2018の岐阜大会グランプリを見事に獲得し注目を集めた、短大生の幸田真衣さん。

ところがグランプリを獲得したにも関わらず、幸田真衣さんは大会後になんと岐阜大会主催会社からグランプリを剥奪されたとのことで話題になっています。

今回は、そんな幸田真衣さんのユニバース剥奪の真相や大学、彼氏の存在などについてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

幸田真衣のプロフィール

名前:幸田 真衣 (こうだ まい)

身長:170cm

B/W/H:90/68/94

趣味:ギター

特技:料理

自己PR:ミスユニバースにエントリーする前の自信がなかった私は、多くの学びを吸収し、変わりました。オピニオンリーダーになるためにまだまだ進化し続けます!

ミスユニバースに出場するということだけあり、やはり身長も高く顔立ちも綺麗で整っていますよね。

身長が高くスリーサイズも整っていることから、スタイルが良いということも予想できます。

趣味は料理と家庭的なところがある一方で、特技はギターというギャップも持ち合わせているようです。

現役短大生ということでどこの大学に通っているのか気になりますよね。

幸田真衣さんは、岐阜市立女子短期大学に在学中です。

こんなに綺麗でスタイルの良い女の子がいたら、きっと大学の中でもマドンナ的な存在なのではないでしょうか?

同性でも魅力を感じてしまうルックスが羨ましいです。

ミスユニバースに岐阜県代表として出場するということで、岐阜県でも大きく取り上げられ新聞にも掲載されるなど、とても注目されているようです。

期待も背負いながらのミスユニバースでしたが、幸田真衣さんはなんと、見事にグランプリを受賞しました。

とてもおめでたいことなのですが、その後なんとグランプリを剥奪されたとのことで話題となっています。

厳しい審査などを突破し晴れて獲得したグランプリだと思うのですが、一体なぜ剥奪されるような事態が起こってしまったのでしょうか?

岐阜県からも期待が集まっていただけに、残念との声が多く見られているようでした。

次のタイトルでは、グランプリ剥奪の理由や真相などを探っていきたいと思います。