アイヌ新法とは?問題点や正式名称は?立法の経緯を解説!

スポンサーリンク

2019年2月、政府は「アイヌ新法(案)」を閣議決定しました。

この新法は、1997年に施行されたアイヌ文化振興法に代わるもので、政府は3月中の成立を目指しているようです。

もし、この法案が国会で可決されれば、アイヌの人々が北海道及びその周辺地域の先住民族であることが、初めて法律に明記されることになります。

この新法は、これまでのアイヌ文化振興法とどう違うのでしょうか。

正式名称をはじめ、立法にいたった経緯や問題点をまとめました。