青木さやかが激ヤセ!!驚異のダイエット方法は骨盤に隠されていた!?.

青木さやかさんといえば、「エンタの神様」で大ブレイクした女優さんです。

一時期は、テレビで見ない日はないというほど人気があり引っ張りだこでした。

バスガイドやお天気お姉さん、幼稚園の先生などのコスプレをして1人コントをしていました。

「どこ見てんのよ!」「ふざけないでよ」などのキレキャラもお茶の間をわかせました。

そんな青木さやかさんは、お笑いだけではなく、女優や司会としても活躍されていました。

プライベートでは、2007年に3歳年下のダンサーと電撃結婚しました。そして、2009年に妊娠し、2010年に女の子を出産しました。

しかし、これから幸せになっていくと思った矢先、2012年に離婚をされてしまいました。

青木さやかさんは、結婚する前から自分のことを「恋愛障害」だといっています。恋愛や結婚、子育てなど、色んな方面で苦労をされていたようです。

そんな時に「青木さやかの妊娠・出産・育児NOTE」という本を出版しました。青木さやかさんの妊娠や出産や育児だけでなく、青木さやかさんの考え方なども書いてあり、お笑い以外の一面が見れてよかったという声も多数あるようです。

働く女性であれば必ず通る道である、仕事と育児の両立に悩んでいたようですが、出産後に太ってしまったということにも危機感を感じていたようです。

そして、出産後は様々なダイエットをしていて、一時期は、3ヶ月で9キロも痩せたそうです!!