2018年福井恐竜博物館 恐竜展の料金や混雑状況は?

スポンサーリンク

夏休みと言えば、各種イベントが盛りだくさんでどれに行こうか悩んでしまいますが、最近、ジュラシックワールドが公開されたおかげで、少年少女の恐竜熱が上がって来たのではないでしょうか?

恐竜展っていつでもどこでもやっているような感覚があったのですが、今年だけなのか以外少ない。

調べてみると福井に常設の恐竜博物館があったので調べてみたら、2018年特別企画として獣脚類鳥に進化した肉食恐竜たちが開催されているようなので調査しました。

スポンサーリンク

2018年福井恐竜博物館の恐竜展の開催期間は?

日本初公開34点を含む総標本点数79点を展示しています。

公式HPは、https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/です。

特別展の開催期間は、7/13(金)~10/14(日)です、夏休みの間は無休です。

さらに、8月31日(金)までは、営業時間を8:30~18:00までに延長しています。(最終入館は17:30まで)

2018年福井恐竜博物館 恐竜展のチケット料金は?

チケット料金

  • 一般 ¥1200
  • 高校、大学生¥800
  • 小中学生¥600
  • 70歳以上の方¥500
  • 未就学児 無料
  • (障害者手帳をお持ちの方は窓口にてお求めください)

期間中はセブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニでチケットを先に購入した方が便利です。

引換券ではないので、そのまま観覧券として使え、特別展とともに常設展も見ることができます。

常設展では、福井県の調査で見つかった骨の化石をもとに復元されたフクイラトプトルやフクイサウルスの全身骨格の展示もされていますので、是非こちらも見学されてください。

施設周辺の渋滞情報、臨時駐車場やシャトルバスの運行状況は勝山市のサイトでご確認をお願いします。

www.city.katsuyama.fukui.jp/docs/page/index.php?cd=5007

恐竜豆知識

獣脚類とは?

トカゲ型の肉食恐竜グループで、二足歩行をしていて、白亜紀には、植物を食べるグループも現れるようになった。

・恐竜の学名は、アルファベットで表記するが、そのもとはラテン語かギリシャ語である。

「サウルス」⇒とかげ 「ラプトル」⇒どろぼう 「ドン」⇒歯 「ニクス」⇒かぎづめ

2018年福井恐竜博物館についてのまとめ

  • 「平成30年度特別企画 獣脚類 鳥に進化した肉食恐竜たち」は、~10/14(日)までです。夏休み期間中は無休です。
  • 現在のところ、混雑しているというような情報はありません。
  • ただし、夏休みに入りましたので、油断せぬよう時間にゆとりを持ってお出かけください。
  • チケットの前売り特典はありませんが、出来るだけ事前購入をおすすめします。

 

コメント