統一地方選挙 2019大阪の日程や見どころを解説!

統一地方選挙というと、また選挙か~、投票しても何も変わらないからな~と思っている方も多いのではないでしょうか。

地方自治体の首長や議会の議員の選挙を全国で統一的に行う事ですが、今回は4月7日と21日の2回に分けて行われます。

確かに、地方自治選挙は国政選挙よりも投票率が下がる傾向がありますが、あなたの投票によって変わらない何かが変わるのかもしれません。

統一地方選挙2019年の大阪の日程は?

今回行われる統一地方選挙は4月7日と21日の2回に分けて行われます。

直接都道府県民の気持ちが国政選挙よりも、知事や議会に反映しやすい事は確かです。

基本的には日本のどの都道府県も注目を集めるのですが、中にはやはり、保守派が強いとこもあれば、改革派に期待をかけている地域もあるでしょう。

特に毎回注目されるのは、東京・愛知・大阪などの大都市圏を抱える地域です。

大阪府も日本の選挙では確実に注目を集める地域である事は間違いありません。

今回の統一地方選挙では大阪は府知事選は行われず、府議会議員選挙と政令指定都市の大阪府堺市の市議会議員選挙が行われます。

この府議会議員と政令指定都市堺市市議選の告示は3月29日、投票日は4月7日となっています。

大阪府では前半戦の4月7日に行われることになります。