PayPayが使える店やチャージ方法は?キャッシュバックキャンペーンの内容は?

スポンサーリンク

最近、色々な電子マネーが出てきています。

小銭を持たなくてもカードで簡単に清算が出来て時間短縮になっています。

WEB上にも口座を作ることができて、多くの人が利用されているようです。

アナログの私にはなかなか使いきれない機能です。

ソフトバンクとヤフーの合弁で、2018年に設立された電子決済及び電子取引を行う企業がPayPayです。

インド最大のQRコード技術の先進事業者Paytnと連携しています。

QR決済はクレジットカードや電子マネーなどをコスト的に導入できない中小店舗向けの安価なキャッシュレス手段になります。

すでに、PayPalというオンライン決済サービスがありますが、このサービスとは関係がありません。

2020年のオリンピックに向けて、キャッシュレス決済の浸透を政府も推奨しています。

お店側がPayPayに登録するには、オンラインの申し込みだけで開始できます。

特別な端末機の導入は不要です。

小さなお店では、クレジットカード決済に加入するよりも対応しやすいです。

この新しい電子決済方法のPayPayについて調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PayPayが使用できるお店

PayPayはスマホからアプリをダウンロードして利用します。

ダウンロードや登録は無料です。

私も試しにダウンロードしてみました。

IPhoneを利用しているのでAppleのAPPStoreより簡単にできました。

アプリのマークは、背景が濃いピンクに白字で「P」の文字が入っています。

現在は、ローソンや大手の居酒屋チェーンなどで利用ができます。

加盟店は徐々に増えていくことでしょう。

店舗側も多くの現金を準備する必要がなくなるので対応が楽になります。

12/4から、ファミリーマートにも導入され、今後ビックカメラなどの大型電量販店やHIS、てもみん、ミニストップなどに導入予定です。

アプリ上の地図からPayPayの使用することが出来るお店を検索することができます。

チャージ方法について

PayPayにお金をチャージする方法は、3通りあります。

1)銀行口座からのチャージ

チャージをする口座を登録するには、Yahoo!Japanのサービスを使用するため、Yahoo!JapanのIDが必要です。

また、三菱UFJ銀行は利用できません。

私はIDを持っていないので、この時点でこれ以上先には進むのはやめました。

2)Yahoo!マネー

3)クレジットカード VISA、MasterCard、JCB(Yahoo!Japanカードのみ)

利用できるクレジットカードの対応社数が少ないのは、少し気になりました。

AmexやJCBも使っている方が多いので、普通に登録が出来た方がいいでしょう。

キャンペーンについて

新規登録時

¥500が入金されます。私のPayPayでも入金確認ができました。

5000円以上のチャージで1000円相当の「PayPayライト」がプラスされます。

※Paypayライトとは?⇒自分でチャージしたPayPay残高にプラスされます。11/22~12/3までに即時付与されますが、利用期限は2年間です。

12/4から、総額100億円の20%還元サービスが開始されます。

①PayPay加盟店でPayPay決済した方に対し、決済利用金額の20%相当のPayPayボーナスを還元します。一人につき上限5万円です。

※PayPayボーナスとは?⇒キャンペーンでもらったPayPay残高です。金融機関口座に出金することはできません。利用期限は2年間です。

②抽選での還元

  1. PayPayの支払いで40回に1回の確率で全額(最高10万円)が戻ってきます。
  2. Yahoo!プレミアム会員の場合、20回に1回の確率で全額(最高10万円)が戻ってきます。
  3. ソフトバンクスマートログイン設定済みまたはY!mobileサービスの初期登録済みのYahoo!JAPAN ID設定で、10回に1回の確率で全額(最高10万円)が戻ってきます。

☆キャンペーン期間は2019年9月までです。

☆月末までの還元額が翌月10日に還元されます。

☆対象キャンペーン期間中に期限前でも還元金額が100億円に達したで場合は、途中終了または金額追加をする可能性があります。(事前にHPで予告予定)

※キャンペーンの対象外の決済方法がありますので、十分確認して下さい。

自分がキャンペーンの対象になるのかどうかよく確認をしましょう。

20%offになると思っていたはずが、実はそうではなかったという事になるとショックです。

ツイッターより

これから、このような電子決済がどんどん進んでいくのでしょう。

大事なお金のやりとりなので何かあった時のトラブル対策も十分に整備してほしいです。

海外からの人々は両替をしなくても済むようになるのでしょうか。

そういったところが改善されるとより世界が日本に近づくように感じます。

同時にスマホに色々な情報が入っていることになるので紛失には十分気をつけましょう。

このアプリの残高もそのような事が起きた時の対策がとられているのか確認するなどして、用心深く使用継続をした方がよいでしょう。

トップ画像:https://free-materials.com/セルフレジ%ef%bc%88無人レジ%ef%bc%8902/

スポンサーリンク

コメント