クリムト展2019前売り券の購入方法は?割引券も調査!

ウィーン世紀末を代表する画家として知られている、グスタフ・クリフトの展覧会が2019年開催されます。

没後100年を記念したものなので、非常に大規模な展覧会となり、過去最大と言われています。

そこで、クリムト展2019の前売り件の購入方法や割引券があるのか?についても調査してみました!

クリムト展2019の開催場所や期間について!

正式な名前は「クリムト展ウィーンと日本1900」というものです。

開催場所は東京上野にある東京都美術館で、9:30〜17:30まで開催されます。

ただ、金曜日のみ夜間開室が行われ、20:00まで楽しむことができます。

期間は、2019年4月23日〜7月10日です。

東京都美術館での展覧会終了後、豊田市美術館でも開催予定です。

豊田市美術館での詳細はまだ未定なので、近くなれば情報が公開されると思いますよ。

料金は中学生以下・各種手帳をお持ちの方と付添人1人まで無料です。

その他の一般客は前売り券と当日券によって金額が200円違うため、前売り券を買っておいた方が安心ですよ!

前売り券であれば、一般1,400円、大学生・専門学生は1,100円、高校生は600円、65歳以上は800円です。

当日券は前売り券より200円高い、と覚えておきましょう。