ジョジョ展2018プレビューデーとは?入場方法やグッズを調査

ジョジョ展の見所は?

・JOJOの世界観を、多角的で、新しい手法を使って展示!

・初公開作品を含む、多くの原画や関係史料を展示!

・12作品にも及ぶ新作の大型書き下ろし原画を公開!

・映像や彫刻、ファッションの分野で活躍するアーティストとコラボ!

今までに開催されたジョジョ展を凌駕する、空前絶後のジョジョの世界に浸ることができそうですね。

そして、会期前である8月22日と23日の2日間に渡り、プレビューデイが設けられました。

先着順ではなく、抽選販売となったため、当選発表日のSNSは当選した人、落選した人で大賑わいとなりました。

プレビューデイでは、一般公開に先駆けてジョジョ展に入場できるだけではなく、限定で来場記念グッズがもらえるそうです。

残念ですが、すでにプレビューデイの分のチケットは販売終了となっているので、プレビューデイ以外のジョジョ展についての詳細をまとめます。

展覧会名:荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

会期:2018.8.24(金)〜2018.10.1(月) *毎週火曜日は休館日

会場:国立新美術館 企画展示室2E 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2

入場指定時間スケジュール(金曜日・土曜日)*毎週火曜日は休館日

  1. 10:00~11:45
  2. 12:00~13:45
  3. 14:00~15:45
  4. 16:00~17:45
  5. 18:00~20:30

入場指定時間スケジュール(金曜日・土曜日以外)

(1)10:00~11:45

(2)12:00~13:45

(3)14:00~15:45

(4)16:00~17:30

ジョジョ展チケットの入手方法は?

チケットは完全日時指定券となっています。

チケットの種類は先行予約券・グッズ付先行予約券・予約券の3種類があります。

先行予約券は、一般が1,400円、大学生1,000円、高校生600円。

予約券は、一般が1,600円、大学生1,200円、高校生800円ですので、先行予約券で購入した方がお得になります。

先行予約券およびグッズ付先行予約券は、6月23日〜8月23日23:59分までの販売で、ジョジョ展の会期である8月24日以降は販売されません。

先行予約券で売り切れたものについては、会期中の再販は行われないので、確実に行きたいと考えている方は、先行予約券を購入することをおすすめします。

入手方法は、インターネットの方はローソンチケットHPを通じてか、コンビニ(ローソンまたはミニストップ「Loppi」)店頭で購入することができます。

中学生以下は無料なのですが、中学生の付き添いの大人の方は入場券が必要になりますので、ご注意ください。

また、中学生以下の方は、学生証などの年齢がわかるものを提示する必要があります。

国立新美術館内特設チケットカウンターでは、当日分に限り各日の10時から予約券の販売を行われます。

もちろん、売り切れていた場合など販売されない日時もありますので、ご注意ください。