小渕恵三の息子や娘は何をしている?小渕優子の2018年現在の活動は?

2000年に総理大臣在任中に脳梗塞で、お亡くなりになった小渕恵三元総理大臣ですが、多くの方は官房長官時代の「平成」をもった方という印象が強いのではないでしょうか。

総理大臣に就任してからも温和な印象が強かった総理大臣だったと思います。

その故小渕恵三元総理大臣の子ども達は今は何をしている方々なのでしょうか?

スポンサーリンク

小渕恵三元総理の息子や娘はいったい何をしている人なの?

2000年に亡くなってしまった小渕恵三元総理大臣ですが、当然ながら家に帰れば1人のお父さんだったわけですから、お子さんもいた事になります。

元総理大臣の地盤を受け継いで、政治家になったのが小渕優子衆議院議員です。

いわゆる2世議員と言われる存在ですが、ある程度、やはり政治手腕の持ち主とも言われていますよね。

でも小渕優子議員は小渕恵三元総理大臣の長女ではありません。

小渕優子議員は二女なのです。

普通で考えれば長男・長女が地盤を受け継ぐと思うのですが、二女の優子議員が受け継いだという事は、政治家向きだったのではないでしょうか。

小渕優子議員以外には兄弟姉妹は何人いるのでしょうか?

小渕恵三元総理大臣には優子議員を含んで3人のお子さんがいます。

長男:小渕剛

長女:小渕暁子

二女:小渕優子

の3名です。

但し、長男の剛さんの情報が一切出ていない事から、確実に一般人として生活していると思われます。

また長女の暁子さんですが、イラストレーターやグラフィックデザイナー・ファッションデザイナー・エッセイストなどをこなしているマルチな才能の持ち主の様です。

2005年にはメガネのデザインでグッドデザイン賞などを受賞しています。

暁子さんが政治家にならなかったのは、既に小渕恵三事務所で優子さんが働いていたという事から、身を引いたのでは?とも考えられます。